英会話の初心者の方が一番最初に英語を伸ばしたい!

そう思うのはおそらく「スピーキング」だと思いますが、いかがでしょうか?

実際に巷には、あまり「英語」スクールを耳にすることは少ないのに対し、「英会話」スクールはたくさんありますよね。

つまり【英語習得】=【英会話の習得】という固定概念みたいなのがかなり染みついているんです。

もちろん、英会話の習得、英語がしゃべれるようになることは、最も大切です。

しかし、特に英会話初心者にとって最初にフォーカスして鍛えるところは「スピーキング」ではないんです!

英会話初心者にとって「英語で会話」をするうえで大切・基盤となることは実は「リスニング」

この【リスニング】を鍛えることをまず初めにやっておくと、必ず英会話のレベルは上がります。

今回は、短期で英語を伸ばしたい!そう思っている英会話初心者がなぜ最初にリスニングを伸ばすべきか?その理由をお話ししようと思います!

英会話初心者が最初にリスニングを伸ばすべき理由その1:最も最短で比較的簡単に伸ばすことができるから

言語習得には基本的にステップがあります。

以下のグラフは三木雄信氏の【「英語は1年」でマスターできる】にあった表を例に作ったものです。

これは第二言語習得者が、言語を習得する際に経験する大まかなモデルステップです。

英会話でのコミュニケーションをとるうえで、まず相手がなにを言っているのか?何を伝えているのか?が最も重要となると思います。

多くの英会話初心者の方が、このグラフにある黄色い3つ目の「自動化準備期」に焦点を当てた学習から開始してしまうケースがみられます。

例えば、いきなり英会話初心者がネイティブとの会話で英語を伸ばすという方法がこのステップにいきなり入るイメージです。

ネイティブ講師とのレッスンが、英会話初心者の方にとってハードな理由は、この「英語習得」における、まずはステップ①聞ける、そしてステップ②英語を理解する力がまだないからなんです。

では、この一番最初のオレンジ色の初めのステップである【音声知覚期】ですが、一体英語の習得において、どのスキルを指しているのか?と思われると思います。

このステップは【英語を正しく聞きとる能力(耳で聞き取る)】です。

例えば、英文ならわかるのに、急に英語で話されると意味が分からない・瞬間的に脳に意味が残らない、そんな経験をしたことはありませんか?

あれは音声変化というものが起きており、

私たちの日本語も同様に、母国語話者が母国語を話した時に起こる、音の変化のことを指します。

want toをウォント・トゥとは発音せず、ワァンタッと発音したりしたのを聞いたことがあると思いますが

そういった文章をスムーズに読む際に起こる、音の変化です。

まずはこの音をしっかり聞けるようになることが英会話初心者にとってとても重要なステップとなります。

音声知覚は、留学すると大体3カ月で習得できるといわれています。

よく留学してから3カ月たつと英語が聞こえるようになる、そういわれる所以はこれです。

しかし、実際のところ、英語圏に駐在をしていた方や、海外に1年以上住んでいても、この音声知覚がしっかり習得できる量のネイティブとのコミュニケーションを取れない方もいます。

では、この音声知覚をどうやって鍛えられるのか?ですが、成長させるには主に2つの方法があります。

1つは、量にフォーカスする

2つ目は、学習のノウハウにフォーカスする

もし留学でこの音声知覚を鍛えるには、たくさんの英語をきくという学習量をこなす必要があります。

一方で、日本で短期間で音声知覚を伸ばすには、短期間で伸ばすためのノウハウが必要となります。

なので、このノウハウがわかれば、留学なしに英語のリスニングを伸ばすことは結構簡単にできるんです。

しっかり課題をこなしていただければ、この留学3カ月に匹敵するリスニング力を短期間(当校では約2ヵ月)で作り上げることが可能です。

英会話初心者が最初にリスニングを伸ばすべき理由その2:モチベーションを常に上げるには【成長】を実感できないと続かないから

英会話初心者が英語を1年継続する確率、あなたはご存知ですか?

ある調査によると、1年後の英会話(この調査の対象はオンライン英会話ですが)の継続率はたったの6%です。。。

でも、こうやって継続できないのって【成長】を実感できない、これに尽きるんです。

もしあなたが短期間で英語の成長を実感できたら、学習を継続しない理由なんてほぼないんです。

短期間で英語を伸ばせるメリット、それは「成長」を実感し学習をしっかり【継続】できる点に尽きます!

短期間で英語をしっかり学習することで、学習のやり方を知り、自分がすべき学習が明確になり、自分でもしっかり英語を伸ばす基盤を作り上げていくことができるんです。

英語スクールは経験が無く最初はどうしようか迷いましたが、60-DAY CHALLENGEコースが目に入り、それ位なら何とかなるかと思い、思い切って通うことにしました。結果、2か月コース修了後にリスニング面での効果を実感できた為、更に延長をして今現在約5カ月が経ちますが、日々聞こえる音が増えており成長を実感出来ています!

Googleの口コミより抜粋

今まで何となく成長を実感できず、いろんな英会話学校をはしごしていませんか?

もしそんな経験があるのであれば、短期間で英語を伸ばすことで、自分がすべき学習ノウハウを知り、今後英会話学校に通う必要もなくなるかもしれませんよ☆

 

英会話初心者が最初にリスニングを伸ばすべき理由その3:短期でリスニングを伸ばせば、最短でネイティブとの会話レッスンに移行できる!

上記で説明した、第二言語習得者が、言語を習得する際に経験するステップで述べましたが、英語が聞き取れるようになったら、スピーキングの練習にどんどんシフトしていくべきです。

このタイミングでどんどんネイティブ講師との英会話レッスンを導入すれば、今までしっかり鍛えてきたリスニング力を最大限に発揮できます。

音声知覚期を過ぎたら、後はどんどん新しい語彙力・表現を付けながら、アウトプット練習がもっとも効果的です。

まずはしっかり聞こえるベースを作り上げる。

これが英語を最短で伸ばす、最短のルートかと思います!

まとめ

当校に入ったらどんなふう英語を伸ばせるよになるのだろう?と思っている方、ぜひ当校のインタビュー記事を読んでみてください<(_ _)>短期間で伸ばす際に苦労したこと、感じたことがより感じられると思います!

まとめ

英会話初心者だけど、短期間でリスニング力をぐっと伸ばして、ネイティブとの英会話をスムーズにできるようになりたい!そう思っている方、当校の短期集中プログラムの詳しいご案内をこちらでご覧ください(オンラインレッスンも受け付けています)<(_ _)>

Language Boostは、英語を本気で延ばしたいと思っている方をサポートし、【英語脳】にする英会話教室です。

☆☆☆お勧め記事☆☆☆

勉強すると脳は成長し変化する!

3年後の自分を変えるのは、「今」の自分の行動

英語を頑張って勉強しているのに成長を実感できない方へ(60-DAY-CHALLENGE詳細)

【解決法】英会話初心者がオンライン英会話やってみたけど難しすぎ!

オンライン英会話を毎日使ってるのに伸び悩みを感じる3つの理由

オンライン英会話で英語が伸びない理由は?ネイティブ講師を活用するタイミングは?

英会話教室の選び方:オンラインでの英会話学習はどんどん成長し、進化していく

日本人講師とのオンライン英会話で英語を短期で伸ばせる方法

【最短2ヵ月】オンライン英会話でストイックに英会話を習得しよう!

オンラインレッスンを受ける際の注意点と、対面レッスンとの違い


浦和駅から徒歩5分、ビジネスパーソン向けの英会話教室【Language Boost】
■営業時間:7時~10時、14時~20時(最終クラス受付20時)
■住所:埼玉県さいたま市浦和区仲町1丁目3-2
■e-mail:
languageboost2018@gmail.com
■最短60日でビジネスパーソンを英語脳にするプログラム:
https://languageboost.jp/about/
■ご質問やお問い合わせ:
080-6789-9595