【短期専門】英会話を短期間で伸ばしたいけど時間がない!解決するには時間に依存しない学習法が必要?

382回目のブログは【【短期専門】英会話を短期間で伸ばしたいけど時間がない!解決するには時間に依存しない学習法が必要?】のお話をしようと思います!


 

英語の学習をなるべく短期間でのばしたい!

 

もしあなたが英語に限らず、何かを習得したい!と思ったら絶対にその人にとって短期間で習得したいと思いますよね。

 

ただ、毎日仕事をし、家族との時間を過ごし、趣味に費やす時間でもう手一杯!ここから時間を作るなんて無理!そう思っている方もいると思います。

 

確かに、1日24時間という限られた中で、そこから1日2時間3時間を捻出することは結構大変ですし、そもそもそれをどれくらい継続できるのかもわかりませんよね

 

当校は短期集中で伸ばすスクールなので、2か月で卒業するコースになっています。

 

この理由は、「短期間で伸ばし」そのあとは、「自分で継続した学習を進めること」が重要だと思うからです。

 

2か月間で、留学に行った3か月間の効果を習得し、英語が聞こえる・思いを伝えられるようにします。

 

そのあとは、その人の伸ばしたい分野を強化していくことが重要だと私は考えるからです。

 

実は英会話教室や英語の学習の1年後の継続率はとても低いです。

 

DMMが行った調査によると、オンライン英会話の継続率は、3か月未満だと約25%、1年後の継続率はたったの6%でした。

 

 実際オンラインの英会話をやめてしまう人は、3カ月で7割以上もいるんです。 

 

辞めてしまう理由は、様々でしたが

 

おそらく一番の原因は、3カ月以内に「英語の成長を実感することがなかった」ということが大きな要因なのではないのかな?と私は思います。

 

でも、そもそも限られた時間しかない中で、かつ短期間で英語を伸ばすことができるのか?という疑問が出てくるはずです。

 

今回は短期間でかつ成長を実感できるようにするための学習のコツをお話ししようと思います!

 

目次

1:コーチングの講師が、わからない事への質問をしっかり解答してくれない
2:質問をすることを躊躇させる環境のレッスンになっている
3:生徒さんの目指している先を見ている先生かどうか?
4:コーチングスクールは如何に効率的に学習できるか?が成長のカギを握っている
★不安は、成長したいとという気持ちの表れ★
☆最後のまとめ☆

 

実際当校のレッスンは2ヵ月コースですが、9割の生徒さんが継続をします。

 

やはりそれは、英語の楽しさを実感できたり、成長を実感できるからこそなのかと思うのです。

 

時間は、当然のことですがだれしも24時間しか与えられていません。

 

ですので、ある程度その人にとっての時間の優先順位を時と場合によって決める必要があります。

 

今回は英語学習を進めるうえで、

 

例えば、3か月後に試験があるとしたらその試験勉強のために

 

その3か月間は趣味のゴルフを行くのを我慢しようとか、映画を見に行くのを我慢しようとか

 

やはり短期間何かに集中して、あるスキルを伸ばすとなると、限られた時間でやることを取捨選択していく必要が出てくるはずです。

 

 

 

 

今回は短期間で伸ばすための、時間に依存しない学習法について