なぜ筋トレが英語学習に有効なのか?学習効果を運動でUP!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

277回目のブログは【なぜ筋トレが英語学習に有効なのか?学習効果を運動でUP!】のお話をしようと思います!


 

当校の生徒さんは、結構な割合でジムに通っている方が多いです。

 

やはり仕事でも成功されている方は、体をしっかりとメンテナンスされている方が多いのでしょうか?

 

気になったので、筋トレや運動が脳にどのような影響を与えているのか色々探ってみました。

 

運動は、肉体的・精神的な面でのポジティブな効果があるだけではなく

 

学習効果を上げる効果があることが様々な研究で分かっているそうです。

 

今回はなぜ具体的に運動が学習に直結するのか?をお話ししようと思います!

 

運動は記憶力や集中力を高める:集中力は酸素濃度が関係している??

 

 

まずなぜ集中力が低下するのか?

 

この原因は【血中の酸素レベル】がかかわっています。

 

この血中の酸素レベルが下がると、集中できなくなったり、記憶力に影響が出てきます。

 

 運動をすると、脳への酸素の流れを増加させることができるのです。  

 

それにより集中力や脳の機能そのものをUPさせることが可能なんです。

 

血中の酸素レベルが、どのくらい脳に影響するのか?という点ですが、

 

標高が高いところに行ったりすると酸素が薄くなりますよね?

 

山登りや標高が高いところに行ったことがある人は、

 

眠くなるような、ぼーっとするような経験ってしたことないでしょうか?

 

私は一度エクアドルの赤道直下に行ったことがあるのですが、

 

とても眠くなってしまい、軽い高山病にかかったことがありますが

 

まさにその時に【血中の酸素濃度】が低くなっていたのだと思います。

 

近年の研究では

 

運動後動脈酸素濃度の増加はしっかりとみられたそうですが、

 

しかし、ここで気を付けなくてはいけないのが、運動の量です。

研究では、全身運動・自転車運動を組み合わせた推奨強度のトレーニングは

 

①合計1日9分

②週3回以上

③2週間行うことで

 

運動中の血中酸素濃度の増加すなわち酸素運搬能力の向上がわかったそうです。

※一般社団法人日本家政学会研究発表要旨集から引用

 

運動をすると脳細胞が傷つくのを防ぐ

 

 

近年の研究で、運動が認知機能の改善や予防にかかわっていることがわかっています。

 

脳の細胞はある一定の年齢を過ぎると、どんどん死滅しているそうです。

 

しかし運動によりそれを防ぐことが可能なんです。

※年齢に記憶力の差はない!(大人の英会話学習において大事な2つのこと)

 

運動を行うことによる、認知機能への効果を媒介する因子としてBDNFが近年注目されています。

 

このBDNFですが、頭がよくなる物質で知られています。

 

この物質が分泌されると、学習効果があがり記憶力がよくなるといわれています。

 

この物質も運動をすると(中強程度の有酸素運動)、運動後に血清BDNFが増加されるのが確認されたそうです。

 

運動を取り入れることでタスクのパフォーマンスをUPすることができる

 

運動による学習効果は、学習そのものパフォーマンスをUPさせるだけではありません。

 

運動をすることで、脳のネガティブな感情を抑制することができるのです。

 

これはおそらく、学習効果を上げるようにもかなりうれしい効果かと思います。

 

なぜかというと、ネガティブな感情を抑制できれば

 

学習の習慣化や、モチベーションにつながるからです。

(※学習を先延ばししなくなるためのステップのブログはこちら!)

 

運動をした後に、仕事のパフォーマンスが上がったり、集中力がUPした経験は皆さんあるのではないでしょうか?

 

すでにそれは科学的に証明されている事なので、

 

皆さんも是非適度な運動を生活に取り入れ、学習効果をUPさせてください!

 

まとめ

さて、今回は「なぜ筋トレが英語学習に有効なのか?学習効果を運動でUP!」でしたがいかがでしたか?

もしあなたが「英語を本気で習得したい」と思われているのであれば、当校の2か月の短期コース「60-day-challenge」の詳細をコチラで読んでみてください。英語を短期で学習することがなぜ可能なのか?がより明確にイメージできるかと思います<(_ _)>

Language Boostは、英語を本気で延ばしたいと思っている方をサポートし、【英語脳】にする英会話教室です。

☆☆☆お勧め記事☆☆☆

勉強すると脳は成長し変化する!

3年後の自分を変えるのは、「今」の自分の行動

英語を頑張って勉強しているのに成長を実感できない方へ(60-DAY-CHALLENGE詳細)


浦和駅から徒歩5分、ビジネスパーソン向けの英会話教室【Language Boost】
■営業時間:7時~10時、14時~20時(最終クラス受付20時)
■住所:埼玉県さいたま市浦和区仲町1丁目3-2
■e-mail:
languageboost2018@gmail.com
■最短60日でビジネスパーソンを英語脳にするプログラム:
https://languageboost.jp/about/
■確実に【英語脳】にする3つのレベルコース詳細:
https://languageboost.jp/services/
■ご質問やお問い合わせ:
080-6789-9595

  • このエントリーをはてなブックマークに追加