【北浦和駅から埼京線で2分】大人の英語学習を効率的に進める方法:勉強に期限を作ろう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

246回目のブログは、【【北浦和駅から埼京線で2分】大人の英語学習を効率的に進める方法:勉強に期限を作ろう】のお話をしようと思います!


 

もしあなたが現在何かの学習にすでに取り組んでいるのであれば

 

【勉強時間を区切って学習に取り組むこと】がいかに効果的であるあるかはすでに実感・実践済みであると思います。

 

 学習は【制限時間】を設けることで、学習効率を一気に上げることができます。 

 

当校の60日で英会話を習得するプログラム(60-DAY-Challenge)も期間を制限して一気に英語を伸ばすプログラムとなっています。(→北浦和駅から電車で2分・浦和駅から徒歩2分で来られる短期集中型英会話である当校の詳しいご案内はこちら)。  

 

ではなぜ制限時間があるだけで、学習効率が上がるのか?

 

皆さんはこんな経験はありませんか?

 

【クライアントとの大事な打ち合わせが明後日だと思っていたら、明日だった!】

 

焦ったあなたは、慌ててクライアントのための資料を作り始めます。

 

絶対に期日までに終わらせる!!てか終わらせないとやばい!!!

 

そう自分に言い聞かせ、ものすごいスピードで準備をします。

 

そう決めて準備をしたあなたは、今までにないくらい早く準備ができた。

 

そんな経験はありませんか?

 

この制限時間を活用した学習法は本当に効果的です。

 

スポーツにおいても、制限時間が設けられたものは

 

【制限時間が近づくにつれ選手のスピードがあがったり】

 

【見るからにエネルギーが高まる】

 

そのような現象がみられるそうです。

 

 つまり、制限・期限があると、集中力が高まり最大限の結果を出そうと思う傾向があるのです。 

 

時間の期限はなるべく短く、シンプルなものにする

 

 

単純的な作業であればあるほどいいでしょう。

 

期限に追われるということは、質>量を重視したアクションとなります。

 

短期間で行うと質を落してしまうということではありませんが、どちらかというとルーティーンのように行えるほうがいいでしょう。

 

例えば、英語の学習で言うのであれば以下のようなシンプルで短期間に集中できるアクションが好ましいでしょう。

 

①1時間は集中して英語の新聞を読む。

 

①30分間、シャドーイングをやる。

 

①15分間単語の暗記を行う。

 

この短めに・シンプルアクションに設定するということがアクションを決める最大のポイントの一つです。

 

 逆に長く・複雑なアクション設定にすると、行動までのアクションの障壁となってしまうのでお勧めしません。 

 

この1日1日のステップが、1カ月後、3カ月後、半年後、1年後には必ず大きな財産となります。

 

まずはシンプルなアクションプランを作ってみましょう!

 

この短期のアクションを毎日のアクションにすると、学習効率が上がる

 

 

例えばあなたの毎日のアクションプランを

 

【30分の洋書のリーディング】と設定しましょう。

 

最初の2週間は、30分に5ページしか読めなかったとしましょう。

 

でもどんどん継続していくうちに、目にする単語が増え語彙力が増えます。

 

小説の構文もしっかりと身についていき、スムーズに内容が入るようになります。

 

それによって30分のアクションでも10ページ、20ページと読める量が増えていくでしょう。

 

つまり、30分のアクションで得られる効果がどんどん上がっていくんですね。

 

これがシンプルで継続できるアクションプランにする最大で最強のポイントです!!

 

すでに英語の学習を毎日の習慣にできているのに成長を全く感じていない方

 

 

【自分で1年間英語の学習を独学でしてみた、でも全く聞こえない・しゃべれない!伸びない!】

 

そう言って当校に入学される方もいらっしゃいます。

 

 もし1年間その方法を繰り返して成長を実感できないのであれば、必ずやり方が間違っています。 

 

いつかこの学習量が解決してくれる!

 

そう思って続けて学習を【間違ったやり方と気付かず】続けてしまう方をたくさん見てきました。

 

 でも今【聞こえない・しゃべれない】が、これまでの学習の結果です。 

 

これを打破するには、今までとは違う結果を生み出す【インプット】が必要となります。

 

もしかしたら学習方法そのものが間違っているのかもしれないし、あなたが伸ばすべき学習法を取り入れていないのかもしれません。

 

いずれにしても、正しいインプット方法であれば、おそらく2週間程度でいい変化を実感するはずです。

 

 もし今までと同じことを繰り返していても、おそらく同じ結果(同じ1年後の自分)となる可能性が大いにあります。 

 

当校の60日間の60-DAY-CHALLENGEは短期間で一気に学習効率を上げるプログラム

 

 

当校の学習プログラムは

 

①シンプルで

②継続しやすい

 

学習内容となっています。

 

このシンプルで継続しやすい学習プログラムを導入することによって、最大限に生徒さん英語習得のサイクルを早めることができます。

 

スピーキング・リスニングを最大限に短期で伸ばすための学習プログラムになっているので無駄がありません。

 

特に外資に努めていたりすでに企業で英語を頻繁に使うような状況にいらっしゃる方たちが生徒さんで多いのですが、

 

そういった方は、

 

 【英語を短期で一気に伸ばしたい】しかも【英語を継続的に学習する方法も同時に習得したい】 

 

そう思っている方がほとんどです。

 

その希望をしっかりと満足して得られるプログラムの内容となっています。

 

短期で英語を習得するのは簡単ではありません。

 

しかし、

 

一人で学習するよりも、

 

やみくもに英語学習に取り組むよりも、

 

とりあえず英語をネイティブと話すよりも

 

確実に60日後に【英語を聞くって・話すってこういうことか!】と実感していただける内容になっています。

 

今の学習方法が自分にあっているか不安

 

 

もし今独学をしていて、成長を感じない。

 

英会話学校に行っているけど、成長が実感できない。

 

そう思っているのであれば、オンラインや実際の対面の体験レッスンであなたの課題を発見し、学習プランを提案することも可能です。

 

もし今【何から英語学習に手を付けていいのかわからない。】そんな風に悩んでいる方も一度カウンセリングにお越しいただければ、無料で学習のススメ方をアドバイスすることも可能です。

 

まとめ

さて、今回は「【北浦和駅から埼京線で2分】大人の英語学習を効率的に進める方法:勉強に期限を作ろう」でしたがいかがでしたか?

英語を効率的に短期間で習得したい!そう思われた方は当スクールのご案内をこちらでぜひ読んでみてください。英語を短期で学習することがなぜ可能なのか?がより明確にイメージできるかと思います<(_ _)>

Language Boostは、英語を本気で延ばしたいと思っている方をサポートし、【英語脳】にする英会話教室です。

☆☆☆お勧め記事☆☆☆

勉強すると脳は成長し変化する!

3年後の自分を変えるのは、「今」の自分の行動

英語を頑張って勉強しているのに成長を実感できない方へ(60-DAY-CHALLENGE詳細)


浦和駅から徒歩5分、ビジネスパーソン向けの英会話教室【Language Boost】
■営業時間:7時~10時、14時~20時(最終クラス受付20時)
■住所:埼玉県さいたま市浦和区仲町1丁目3-2
■e-mail:
languageboost2018@gmail.com
■最短60日でビジネスパーソンを英語脳にするプログラム:
https://languageboost.jp/about/
■確実に【英語脳】にする3つのレベルコース詳細:
https://languageboost.jp/services/
■ご質問やお問い合わせ:
080-6789-9595

  • このエントリーをはてなブックマークに追加