忙しいビジネスパーソンこそオンライン英会話を活用し短期間で習得するといい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

229回目のブログは、【忙しいビジネスパーソンこそオンライン英会話を活用し短期間で習得するといい】のお話をしようと思います!


あなたはオンラインで英会話を学習したことがありますか?

 

最近はオンラインでの短期間集中のコースを設けている学校も増えてきたようです。

 

オンラインで英会話を習得するのは、大きく分けて2つあると思います。

 

①ネイティブ講師との会話による学習

②日本語講師による英会話を伸ばすための習得法をベースに、英会話力を伸ばす学習

 

①も②もどちらもしっかりと学習をすれば、伸びるでしょう。

 

しかし、①と②それぞれ受けるべき「タイミング」があります。

 

今回はオンラインで英会話を効率的に学習する際にしっかりと心がけておくことをお話ししたいと思います!

 

オンライン英会話では「現在の英語のレベル」次第で日本人講師に習うべきタイミングがある

 

 

もしあなたが英会話のオンラインを活用しようと思った時に、おそらく考慮するのは「ネイティブ講師」か「バイリンガル講師(日本人講師)」かかと思います。

 

最近は「日本人講師」はオンラインレッスンで大変人気です。

 

それには「理由」があります。

 

以前はネイティブ講師の需要がとても大きかったです。

 

しかし、ネイティブと英会話学習を始めよう!と実際に始めたが、

 

「ネイティブの言っていることが何となくしかわからず会話にならなかった」

「質問があってもうまく聞くことができず、的外れな回答しか返ってこなかった」

「わからない英語をただ聞いて、わかったふりをしてレッスンが終わってしまった」

 

というケースが多かったのかと思います。

 

一方で、日本人のバイリンガル講師であれば、あなたの言いたいことをくみ取ったり、「こんな言い回しもできますよ!」と提案してくれたりもします。

 

もしあなたの英語のレベルが【8割英語を理解できて、わからないことをある程度質問できる】状態ではないのであれば、日本人講師を活用して、しっかりと伸ばしましょう。

 

まだビギナーレベルの英会話習得者であれば、しっかりとインプット学習をすることが大切です。

 

それは、単語や構文もそうですが、英語の基盤となる文法とも日本語でまずはしっかりとインプット学習することが当然ですが大切です。

 

そういった学習はネイティブ講師よりも、日本人講師に学んだほうが何倍も速いので効率的です。

 

当校にはTOEICを900点超えるような方も入学されますが、意外と文法の抜けや構文の理解が足りなかったりするケースがあります。

 

文法ばかり勉強していても英語は伸びませんが、基盤をしっかりと作ることは、英語を理解する、しゃべるうえでの基礎です。

 

まずは短期間、日本人の英会話講師に習うことでより英語を伸ばすことで、確実に上級者であっても学びがあるでしょう。

 

オンライン学習を利用すれば、ビジネスパーソンにとって英語を伸ばすための便利ツールとなる

 

 

英語を伸ばしたいのに、仕事が忙しくて学校に通えない。

 

そんな風に感じているビジネスパーソンはたくさんいると思います。

 

私がLanguage boostを作った理由の一つが、忙しいビジネスパーソンが短期間の間に、通いやすいような環境のあるスクールがあればいいと思ったからです。

 

生徒さんは朝7時からのレッスンを活用したり、比較的時間がフレキシブルなレッスンの設定になっているのもその理由です。

 

最近はオンラインのレッスンも開始し、今まで当校に通うのが難しかった生徒さんがレッスンを活用していただいています。

 

結局のところ、オンラインでも通学するにしても「毎日英語の学習はしなくてはならなくなる」のです。

 

なので、もし英語を伸ばしたい!と本当に思っているのであれば、今すぐに始めるべきでしょう。

 

投資もそうですが、早ければ早いほど価値は増えていきます。なぜかというと、投資で得た利益を再投資することにより、更に投資金額を増やしていくという複利効果が得られるからです。

 

英語の学習も同様で、どんどん聞いたことがある、自分で実際に様々な単語をストックし使えるようになることにより、より高度な英語を聞き取れるようになるし、様々な英語の表現ができるようになるからです。

 

 長期的な目で英語を仕事で活用していきたい!そう思っているのであれば、まさに「今」が行動すべき時です。 

 

オンライン英会話を使って短期間で英語を伸ばすべき理由

 

 

オンラインで英会話を短期間で伸ばすことは、可能です。

 

しかし、「短期間」で伸ばすのは、ただ英語をたくさん聞けばいいというものではありません。

 

つまり、「量」ではカバーできないのです。

 

 短期間で英会話を習得するということは、最も効率的に習得するノウハウが必要なんです。 

 

なので、忙しい・時間がないビジネスパーソンこそ、短期集中で英語を伸ばし、長期的に英語をご自身で伸ばしていくことが必要なんです。

 

英語は短期間で一気に英語の基盤を伸ばして、そのあとのブラッシュアップに「ネイティブ講師」を活用していくことが最も効率的に英語を伸ばすコツです。

 

まとめ

さて、今回は「忙しいビジネスパーソンこそオンライン英会話を活用し短期間で習得するといい」でしたがいかがでしたか?

オンライン英会話を活用して、効率的に短期間で英語を習得したい!そう思われた方は当スクールのご案内をこちらでぜひ読んでみてください。英語を短期で学習することがなぜ可能なのか?がより明確にイメージできるかと思います<(_ _)>

Language Boostは、英語を本気で延ばしたいと思っている方をサポートし、【英語脳】にする英会話教室です。

☆☆☆お勧め記事☆☆☆

勉強すると脳は成長し変化する!

3年後の自分を変えるのは、「今」の自分の行動

英語を頑張って勉強しているのに成長を実感できない方へ(60-DAY-CHALLENGE詳細)


浦和駅から徒歩5分、ビジネスパーソン向けの英会話教室【Language Boost】
■営業時間:7時~10時、14時~20時(最終クラス受付20時)
■住所:埼玉県さいたま市浦和区仲町1丁目3-2
■e-mail:
languageboost2018@gmail.com
■最短60日でビジネスパーソンを英語脳にするプログラム:
https://languageboost.jp/about/
■確実に【英語脳】にする3つのレベルコース詳細:
https://languageboost.jp/services/
■ご質問やお問い合わせ:
080-6789-9595

  • このエントリーをはてなブックマークに追加