【東京駅:25分】短期専門:ビジネスパーソンの英会話教室

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

332回目のブログは、【【東京駅:25分】短期専門:ビジネスパーソンの英会話教室】のお話をしようと思います!


 

コロナウィルスの影響で

 

今までは海外出張で現地の担当者と直接会ってとくに英語でも問題なくコミュニケーションをとっていたけど、テレビ会議になった途端急に英語でのコミュニケーションが取りにくくなって会社に行くのもつらくなっている方

 

海外の需要の増加で

 

今までは英語ができなくてもオッケーだったのに、急に海外の部署の責任者になってしまった、、、英語をどこから学習したらいいのか、もうどうしていいかわからないと困っている方

 

英語に興味が今まであったけど

 

いままで全く英語を習得する学習や準備をしてこなかったため、自分より専門知識も劣っているのに、英語ができるだけで後輩に自分の挑戦してみたかった仕事をとられてしまい悔しい思いをしている方。

 

そんな方にはぜひ短期間で英語を伸ばす本当のメリットを知ってほしいです。

 

短期間で伸ばすメリットは単純に英語を短期間で伸ばす点だと思われがちですが

 

じつはそれ以上のメリットが短期間で英語を習得することにはあります。

 

当校は【短期集中で英語をのばせる】完全マンツーマンの短期間習得の専門の英会話学校です。とにかく早急に【今会議で聞き取れない英語のリスニングをすぐにでも伸ばしたい!】そう思っている方が短期間で必ず【聞こえる】を実感できるプログラムになっています(→東京駅から高崎線で直通19分・浦和駅から徒歩2分で来られる短期集中型英会話である当校の詳しいご案内はこちら(オンラインレッスンも可能です))。  

 

(サイトで)60-DAY CHALLENGEコースが目に入り、それ位なら何とかなるかと思い、思い切って通うことにしました。結果、2か月コース修了後にリスニング面での効果を実感できた為、更に延長をして今現在約5カ月が経ちますが、日々聞こえる音が増えており成長を実感出来ています!

Google口コミより

短期間で英語を伸ばすことはできるんです。

 

 ただ短期で英語を伸ばすには、伸ばすためのノウハウと、あなたの現在の課題を知る必要があります。 

 

今回は、短期間で英語を伸ばすための本当のメリットについてお話ししていきます!

 

もし現在英語を伸ばしたいと思っているのであれば、

 

なぜ英語を短期で伸ばすことがノウハウで可能なのか?の理由を知ることもできます!

 

英語を短期間で伸ばせると、英語の継続的な学習に直結する

 

英語を伸ばせない主な理由は、何か皆さんご存知ですか?

 

端的に言うと、 継続的に学習するモチベーションが続かないからなんです 

 

リクルートマネージメントソリューションズが行った【社会人が英語学習を継続できない理由】の調査によると

 

英語の学習を半年継続できる人はたったの2割だそうです

 

でももしあなたがたった2ヵ月で英語を伸ばせるのであれば、かならず学習の意欲につながるんです。

 

この教室に通い始めて約2ヶ月が経ち、特にリスニング 面での向上を実感しています。以前は、社内会議においてネイティブの発言が全く聞き取れず辟易し、悔しい思いをすることが何度もありましたが、最近では調子が良い時は8割ほど理解出来るまでになりまし
こういった実感があるので、英語学習に対するモチベーションが落ちることもなく、むしろ楽しみながら学ぶことが出来ています

Googleの口コミより

 

短期間で英語を伸ばすメリットは、英語を伸ばすための土台が短期間でできることで、

 

今後の英語の学習の潤滑剤になるんです。

 

ただ短期間で英語を伸ばすのは、どうしても独学では難しいです。

 

これは独学で英語を伸ばせないといっているわけではないんです。

 

 独学で短期間で英語を伸ばすとなると、学習量を増やすだけでなく、ご自身の成長に合わせてご自身の学習の見直しを行う必要が出てきます。 

 

独学で短期間で伸ばすとなった場合、こなさないといけないことが、圧倒的に多くなり

 

 本来であれば注力したい学習ですが、ほかのことにもどうしても時間を割かないといけなくなります。 

 

 

 

上記の図のように、独学ではやらなくてはいけないことがたくさんありますが

 

当校のような短期専門の学校に行けば

 

・短期間で英語を伸ばすためのノウハウ

・現在のレベルにあわせた学習の方法の調整

・ご自身の目標を最短で到達できる学習サポート

 

 これらをすべて行ってくれるため、生徒さん本人はただ課題をしっかり丁寧にノウハウに従ってこなしていけば短期間で勝手に英語が伸びます。 

 

講師に指示された【課題】に全集中できるということです

 

2か月間という短期間で英語の土台を作れることで、今後の継続的な学習をするモチベーションとなり

2か月間でご自身の課題や、今後の学習方法もしっかり把握することができるんです。

 

やみくもに学習するのではなく、しっかりターゲット(目標)に沿った学習を行うことで達成できるのが短期専門の英語のスクールの特徴です。

 

英語を短期間で伸ばすのに留学は必要ない

 

よく留学に行った人が、【3カ月で大体ネイティブの行っていることがわかるようになった!】というケースをよく聞くと思います。

 

この3カ月間で何が起きているのかというと、音声知覚をたくさんの英語を聞くことで自然と鍛えているのです

 

音声知覚というのは、単語を正確に聞き取る力です。

 

例えば、簡単な英語なのに聞き取れなっかた経験はありませんか?

 

それを英文にしてもらうと【え、こんな簡単な英語だったの?】と驚いた経験がある人、少なくないのではないでしょうか?

 

こういった簡単な英文の聞き取りができない原因は、

 

単語のみならず、機能語といわれる文中では比較的音が小さくなりがちな音が聞き取れていないことが原因と考えられます。

 

つまり、単語が正確に聞き取れていないんです。(音声知覚が弱いということ)

 

【留学に行けないから短期間で伸ばすのなんて無理じゃん!!】

【留学にいってやっと3カ月伸ばせるのに、日本国内で英語を聞く環境もないのに伸ばせるわけないじゃん!!】

という声が聞こえてきそうです。

 

しかし、日本国内でもしっかり短期間で英語は聞こえるようになります

 

ただし、それには短期間で伸ばすための方法が必要なんです

 

一つはこの音声知覚を鍛えるためのノウハウ

 

もう一つは各生徒さんの弱点や課題に沿った学習を導入すること

 

この2つが短期間で英語を伸ばすためには必須となります

 

本気で英語を伸ばすのであれば、短期専門の英会話学校に行くべき

 

英語は短期で伸ばすこともできますが、長期的なプランで英語をご自身で伸ばすこともできます

 

 なので、短期間で英語を伸ばすことはあくまで英語を習得する方法の選択肢の一つに過ぎないんです 

 

もしあなたが急に来月海に行くことになったら、週に一回の水泳のスクールでは来月の海に行く日までに自信をもって泳げるようになることは難しいですが

 

例えば短期間で習得するための学校に行き、最短で泳げるようになるためのスクールがあるのであれば、そういったところに行きますよね?

 

TOEICの点数を伸ばすために、週に一回ネイティブの英語講師に英語を教えてもらっても、おそらくTOEICの点数を早急に上げたいあなたの要望はかなえてくれないでしょう

 

それだったらTOEIC専門の学校に行ってTOEICテストの対策をしてもらったほうが絶対にあなたの希望は達成できるでしょう

 

短期の英会話教室も上記の例と一緒で

 

【短期間で英語を伸ばして英語モチベーションを上げたい!】【短期間で英語を伸ばして仕事でもしっかり英語が聞けるようになりたい!】そう思っている人が来るべきで

 

【楽しくネイティブと話して外国人慣れしたい!】【TOEICのテストをこの2ヵ月で400点上げたい!】ということであればそういった専門のスクールに行くべきです

 

当校が他の短期専門のスクールと異なる理由

 

今短期で伸ばす専門の学校は増えてきました

 

なので当校の特徴と違いをお話しさえていただきます

 

まず一つ目は完全マンツーマンの専属講師がつくという点です

 

大手の短期専門の学校だとどうしても固定の専属講師が付きにくいです

 

専属の講師がいても、サブ講師がいたりしてずっと同じ先生がみてくれることは少ないです

 

ただ短期で英語を伸ばすとなった際には、講師がしっかり生徒さんの成長を細かくチェックして成長に合わせた課題の調整が必要です

 

ここで英語の伸びに差が出ます

 

当校は専属講師がすべて管理するため成長をしっかり加速するための基盤があります

 

 

2つ目は講師自身が英語ができなかったところから、アメリカの大学卒業、その後通訳になった経験があるという点です

 

帰国子女やすでに幼少期から英語が話せる人が、英語を教えるのはまずスタートが違うので

 

あなたが本当にわからない感覚、どうやって第二言語として英語を学ぶという感覚がなかなか理解されにくいです。

 

日本人で、英語を大人になってから学習した立場として、生徒さんによりそった学習が可能です

 

3つ目はコストが他の短期集中の学校よりも比較的リーズナブルなことです

 

これは決して質が劣るとかそいうい理由ではなく、単純に維持費も広告費が圧倒的に大手の短期集中の学校とは異なります

 

ですのでしっかりコストを他校よりも格段に下げることができます。

 

当校は当日入学であれば入会金0円で、教材費は5千円~1万円の範囲でいただき、後はレッスン代のみになります

 

 

都内の短期集中の学校が60万~100万円なのと比べると、かなりコストをおさえています。

 

しかし都内の短期集中にも確実に負けない英語の成長を実感してただけます。

 

ちなみに都内でもまだ短期専門の学校、実は少ないんです。

 

なので都内からの生徒さんも最近では多く問い合わせをいただいています。

 

通学に時間がかかるから、と思われている方もいらっしゃると思いますが

 

当校ではオンラインでの授業もできますし、対面同様の効果が得られます。

 

また生徒さんによってはこの通学時間を活用して宿題をこなしている方、たくさんいます。

 

家からここ(浦和)まで40分くらいなんですが、その時間単語の勉強としても結局活用できていました。それと、短期集中でやっている場所が都内でもあまりないんですよ。限られた時間しかないので、短期であることも選択肢の基準であったので。Language Boostだと、自分がメインスピーカーとして授業を進められるんですよね。あまり自分がメインでしゃべれる学校って他にもないんですよ。それも浦和のLanguage Boostに決めた理由です。

都内在住の当校生徒さんの口コミより

 

まずは無料体験レッスンで自分の課題を明確にしたい!そう思っている方であれば

 

今後の学習の方向性を明確にできる内容となっていますのでお勧めです!

 

まとめ

今回は、留学なしで英語を伸ばすことができる理由と、国内でも短期間で英語が伸ばせる理由をお話ししました!

今仕事で英語を使っているが、どこからどうやって英語を伸ばせばいいかわからない、とお悩みの忙しいビジネスパーソンの方、当校の短期集中プログラムの詳しいご案内をこちらでご覧ください(オンラインレッスンも受け付けています)<(_ _)>

Language Boostは、英語を本気で延ばしたいと思っている方をサポートし、【英語脳】にする英会話教室です。

☆☆☆お勧め記事☆☆☆

勉強すると脳は成長し変化する!

3年後の自分を変えるのは、「今」の自分の行動

英語を頑張って勉強しているのに成長を実感できない方へ(60-DAY-CHALLENGE詳細)

【解決法】英会話初心者がオンライン英会話やってみたけど難しすぎ!

オンライン英会話を毎日使ってるのに伸び悩みを感じる3つの理由

オンライン英会話で英語が伸びない理由は?ネイティブ講師を活用するタイミングは?

英会話教室の選び方:オンラインでの英会話学習はどんどん成長し、進化していく

日本人講師とのオンライン英会話で英語を短期で伸ばせる方法

【最短2ヵ月】オンライン英会話でストイックに英会話を習得しよう!

オンラインレッスンを受ける際の注意点と、対面レッスンとの違い


浦和駅から徒歩5分、ビジネスパーソン向けの英会話教室【Language Boost】
■営業時間:7時~10時、14時~20時(最終クラス受付20時)
■住所:埼玉県さいたま市浦和区仲町1丁目3-2
■e-mail:
languageboost2018@gmail.com
■最短60日でビジネスパーソンを英語脳にするプログラム:
https://languageboost.jp/about/
■ご質問やお問い合わせ:
080-6789-9595

  • このエントリーをはてなブックマークに追加