英会話の初心者がまずすべきこと:英会話教室に入会する前にチェックしてみてくださいね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

255回目のブログは、【英会話の初心者がまずすべきこと:英会話教室に入会する前にチェックしてみてくださいね!】のお話をしようと思います!


 

今現在、英会話初心者のレベルで、本格的に今後英語を学習しようと思った際に

 

一番最初に直面する問題としては、まずは何から手を付ければいいのか?

 

そこが一番悩むところではないでしょうか?

 

とにかく英会話教室に行って始めてしまえ!

 

そう思っているのであれば、一度このブログに目を通してから、もう一度検討してみてください!

 

 今回のブログは、英会話の初心者の方こそ英会話の学校に行くべき3つの理由、そして絶対に取り入れないほうがいい学習法を交えながらお話ししたいと思います! 

 

英会話教室といっても初心者は「いきなりネイティブ」はやめよう

 

もしあなたがある程度(8割程度)ネイティブの言っていることがわかり

 

自分でもわからないことをスムーズに聞けるのであれば

 

ネイティブを講師として選択することは、お勧めできます。

 

ネイティブだからこそ教えてくれる、幅広い語彙や表現力をブラッシュアップできますので。

 

しかし、あなたがもし英会話のまったくの初心者である場合

ネイティブ講師を選ぶことは、お勧めできません。

 

「ネイティブ講師とのレッスンを毎日受ければ伸びる!」

 

そう思っている方もいらっしゃいますが、

 

インプット量をしっかりとアウトプット以上に入れないと

 

実は学習効率は上がりません。

 

どういうことかというと

 

語学をしゃべるための

 

単語や構文をしっかりと身につけないと、

 

 正確に情報を聞き取れませんし、自分でもしっかりと英語で気持ちを伝えることはできないんです。 

 

これは当たり前のことなのですが、

 

英会話を「英会話をすることだけで」伸ばそうと思ってしまう方が結構多いんです。

 

もしあなたが語彙力もなく、構文力もなく

 

いきなり大手の英会話教室で、いきなりネイティブとレッスンしても、

 

レッスンのほとんど、意味の分からない英語を聞き流すだけで終わってしまうことだってあり得ます。

 

ましてや、ネイティブの先生があなたの英語を待っている間はほぼ「無言」です。

 

1時間のレッスンで発した英語が、3分にも満たないなんてことだってあり得ます。

 

つまり、レッスンそのものが無駄な時間になってしまうのです。

 

「ネイティブ講師を選ぶべきか否か」の図(オンライン用ですが、対面でも適用されます)を作りましたので、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

英会話の初心者は、まずは英語の基盤を作ることにフォーカスし、効率的な学習法を習得する!

 

 

英会話の初心者の方に多い学習法の一つが

 

質<量 を選んで突き進んでしまうことです。

 

第二言語習得の方法は、すでにある程度確立されており、

 

効率的な言語の習得法はあるんです。

 

もし量で学習を行っていくと、学習を継続する上で一番大切な「モチベーション」が下がってしまいます。

 

なぜなら、量をこなして英語を伸ばすとなると、かなりの時間を要するので、

 

おそらく伸びるまでに学習をストップしてしまうことが多いかと思います。

 

こういったケースで何度も学習をあきらめてしまった方は少なくないと思います。

 

はっきり言って、英会話の初心者の方でも、一気に語学の力を底上げすることは可能です。

 

むしろ、やる気やモチベーションがなくなる前に、しっかりと英語の底上げをすることで

 

それが継続的に学習するための、モチベーションに変わっていくのです。

 

どうせ、英語は1年とか2年とかかけて学習するものだし、、、

 

確かに継続的に学習をすれば、その分語彙力も表現力も増えるので、確実に成長します。

 

しかし、「聞こえる耳・しゃべれる口」は意外と訓練で短期間で身につけることが可能です。

 

 英会話の初心者の方こそ、短期集中で一気に英会話教室を利用して伸ばすことをお勧めします。 

 

英語の学習はシンプルに、淡々と行うことで自然と伸びていく

 

 

問題の解決方法は、常にシンプルに考えることで

 

対処もスムーズに行きます。

 

英会話の学習も同様で、

 

英語を伸ばしたいと思った時に、煩雑に考えると

 

何から手を付けたらいいのかわからなくなってしまいます。

 

英語の学習も仕事と同じで、なるべく淡々とこなしていくことで、

 

気付けば伸びていきます。

 

もし短期間で本気で英語のリスニングを伸ばしたいと思ったら

 

自分が聞こえない理由を分析できれば

 

解決法もシンプルに出てきます。

 

以下の表を見ていただけば、自分が今鍛えるべき箇所は

 

「音声知覚」なのか「意味処理」なのかが明確にわかるでしょう。

 

どちらも当てはますのであれば、両方をバランスよく強化していくことをお勧めします。

 

 

もしあなたが「音声知覚」に弱点があることがわかったら、

シャドーイングやディクテーション練習を行い、耳から正しい単語や情報を取れるように強化していきましょう。

 

もしあなたが「意味処理」に弱点がある場合は、

音読や瞬間英作文を行い、英語を英語の語順で考えられる脳みそを作っていきましょう。

 

このように今の課題がわかれば、毎日行うべき学習のタスクが明確になっていきます。

 

このタスクを的確に、集中的に行うことができれば、確実に短期間であなたの英語を伸ばすことが可能です。

 

☆まとめ☆

 

初心者の方は

 

①まずはネイティブではなく、日本人講師に英語を一気に短期で伸ばしてもらうことが最も効果的です

 

②まずは英語の基盤を作り、効果的な学習法を身につけましょう

 

③課題を明確にして、毎日の学習を効果的にこなしていきましょう

 

気を付けるべきことは

 

①最初の段階からネイティブ講師に執着しない事

 

②量に重きを置き、モチベーションを下げるようにしない事

 

③課題を明確にせず、ただやみくもに学習をしない事

 

もし学習の方法や、現在の自分の課題を知りたいという方は、無料体験レッスンにお越しいただければ簡単なチェックをすることが可能です!

まとめ

さて、今回は「英会話の初心者がまずすべきこと:英会話教室に入会する前にチェックしてみてくださいね!」でしたがいかがでしたか?

もしあなたがどうやって英語を伸ばすか悩んでいるのであれば、当校の2か月の短期コース「60-day-challenge」の詳細をコチラで読んでみてください。英語を短期で学習することがなぜ可能なのか?がより明確にイメージできるかと思います<(_ _)>

Language Boostは、英語を本気で延ばしたいと思っている方をサポートし、【英語脳】にする英会話教室です。

☆☆☆お勧め記事☆☆☆

勉強すると脳は成長し変化する!

3年後の自分を変えるのは、「今」の自分の行動

英語を頑張って勉強しているのに成長を実感できない方へ(60-DAY-CHALLENGE詳細)


浦和駅から徒歩5分、ビジネスパーソン向けの英会話教室【Language Boost】
■営業時間:7時~10時、14時~20時(最終クラス受付20時)
■住所:埼玉県さいたま市浦和区仲町1丁目3-2
■e-mail:
languageboost2018@gmail.com
■最短60日でビジネスパーソンを英語脳にするプログラム:
https://languageboost.jp/about/
■確実に【英語脳】にする3つのレベルコース詳細:
https://languageboost.jp/services/
■ご質問やお問い合わせ:
080-6789-9595

  • このエントリーをはてなブックマークに追加