今の自分を変えたい:同じやり方をやっていたら、同じ成果しか得られない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

280回目のブログは【今の自分を変えたい:同じやり方をやっていたら、同じ成果しか得られない】のお話をしようと思います!


 

もしあなたが【英語をしゃべれるようになりたい】

 

そう思った時に

 

まずあなたが起こす最初のステップは、

 

英語にかかわることを、なんでもいいから始めることではないでしょうか?

 

英会話教室に行くということでもいいと思いますし、

 

英語の学習に関する本を1冊買うのも悪くないと思います。

 

今の状況を変える【最初の1歩】が必要ですよね。

 

でも、何事も最初の1歩を踏み出すことが一番時間がかかるステップです。

 

一度始めてしまえば、意外とすぐに継続できたり

 

後々【ああ、なんでもっと早く始めなかったんだろう】

 

そんな風に思うものです。

 

もしあなたも【何かを始めようと思っているのに、まだ始めていない】のであれば

 

最初の一歩を勇気を出して踏み出してみてはいかがでしょうか?

 

今同じ場所にとどまっても、状況が変わってくれることは稀です。

 

そしてその変化を外に求めても、宝くじが当たるのを待つようなものです。

 

 もし今の状況を本気で変えたいのであれば、今やっている同じルーティーンを壊す必要があります。 

 

そして新しい理想の自分になるための、新しいルーティーンを取り入れていくことが必要になります。

 

最初の一歩が踏み込めないのは、うまくいかないかもしれないという【不安感】

 

例えばあなたが【今英語がしゃべれない自分】を変えたいと思っているとします。

 

でも英語を勉強するのを躊躇させているものは何でしょう?

 

もしかしたらあなたは以前ネイティブの英会話教室に通っていたのかもしれませんし、

 

以前はもっと真剣に英語の学習を独学でやっていたかもしれません、

 

それでもうまくいかなかった

 

その【不安】や【自身のなさ】があなたがもう1歩踏み出すのを妨害しているのかもしれません。

 

でも、もし以前うまくいかなかったのであれば

 

ただ単純に以前挑戦した【やり方】を変えるだけではないでしょうか?

 

もしあなたが以前ネイティブの英会話教室に通っていたのであれば

 

今度は日本人講師に、しっかり英語の基盤を作ることから手伝ってもらったり、

 

以前は真剣に英語の学習を独学でやっていたのであれば、

 

今度は第二言語の習得はどういった方法があるのか英会話学校で助けてもらったり

 

もしあなたの中に【新しく挑戦したい何か】があるのであれば

 

絶対に勇気を出して取り組むべきだと私は思います。

 

だってその新しく挑戦した何かが

 

あなたをもう一歩先の、あなたが理想としている自分に

 

もっていってくれる【きっかけ】になるかもしれませんから。

 

英語がしゃべれるようになりたい。

 

そんな思いで英語を勉強し始めて

 

3年後あなたはもしかしたら海外で暮らしているかもしれないし

 

英語を使って仕事をしているかもしれない。

 

でもその1歩がなければ、今のまま何も変わらなければ

 

それがかなうことは、宝くじで10億円当たるのをただ黙ってみているだけと同じことです。

 

うまくいかないかもしれない【不安感】とどうやって向き合うか?

 

例えばあなたが

 

【どうせ英語を勉強したってまえみたいに挫折する】と思って

 

英語の勉強を何年も後回しにしているとします。

 

でもこの感情って、あなたが【英語を習得したい】という気持ちがある限り、ずっと現れてきます。

 

そしてまたあなたは落胆するのです

 

【どうせ英語を勉強したって、習得することなんてできないんだ】などといって。

 

でもこの【不安感】って、当然ですが実際の行動に移すしか解決する方法ってないんです。

 

行動に移して、【具体的に何をすればいいのか?】が明確になるんです。

 

そしてこの【どうせできないんだ】と思う不安感や自己否定感は、

 

なんの生産性もないのに、あなたの気持ちだけを沈ませ、落胆させるのです。

 

でも、例えばあなたが今日から毎日単語を10暗記するという

 

最初の1歩を踏み出したとします。

 

その途端あなたのフォーカスはもはや【不安感】ではなく

 

どうやったら単語をもっと効率的に覚えられるか、この単語はこんな意味があったんだという

 

【やる気】や【好奇心】に変えられるのです。

 

 それくらいこの【不安感】にたいして最初の1歩のアクションを起こすことは効果的なのです。 

 

そしてこのアクションを起こすことで、とても簡単にしかも瞬間的にこの【不安感】を取り除くことができるのです。

 

最初の1歩を踏み出したら、アクションをどんどん加速させよう!

 

もしあなたが最初の1歩をすでに踏み出したのであれば

 

後はどんどんアクションを起こしていくだけです。

 

ここでぜひ行ってほしいことが、ノートテーキングです。

 

毎日の自分の目標に対するアクションをノートに書き、改善点を一歩ずつアクションに反映していくんです。

 

例えば

 

DAY1:今日は単語を10個覚えた →(課題)どうやったらこの単語を定着できるだろう?→(例文を音読する)

DAY2;今日は単語を5個、例文で覚えた →(課題)この例文をどうやって定着できるだろう?→(録音して毎日聞いて、リピートする)

DAY3:今日は前日の単語5個の例文を聞いて、再度復習、+単語5個例文で覚える →(課題)単語の本来の意味を調べるのに時間がかかる →(英会話教室に行って、効率的な学習を聞いてみよう)

 

ノートテーキングは素晴らしい効果を持っています。

 

今日できなかったこと、今日達成できなかったことを、自分で冷静に分析できるようになることももちろんですが、

 

その日達成できたことも、目視できることで、それがモチベーションや自信に代わっていきます。

 

もし今日から新しい1歩を踏み出そう、そう思っているのであれば、ぜひこのノートテーキングを活用してみてください!

 

 これを始めれば、あなたは1カ月ですでに新しい自分になるための新たなルーティーンを確立しているはずです。 

 

 

まとめ

さて、今回は「今の自分を変えたい:同じやり方をやっていたら、同じ成果しか得られない」でしたがいかがでしたか?

もしあなたが「英語を本気で習得したい」と思われているのであれば、当校の2か月の短期コース「60-day-challenge」の詳細をコチラで読んでみてください。英語を短期で学習することがなぜ可能なのか?がより明確にイメージできるかと思います<(_ _)>

Language Boostは、英語を本気で延ばしたいと思っている方をサポートし、【英語脳】にする英会話教室です。

☆☆☆お勧め記事☆☆☆

勉強すると脳は成長し変化する!

3年後の自分を変えるのは、「今」の自分の行動

英語を頑張って勉強しているのに成長を実感できない方へ(60-DAY-CHALLENGE詳細)


浦和駅から徒歩5分、ビジネスパーソン向けの英会話教室【Language Boost】
■営業時間:7時~10時、14時~20時(最終クラス受付20時)
■住所:埼玉県さいたま市浦和区仲町1丁目3-2
■e-mail:
languageboost2018@gmail.com
■最短60日でビジネスパーソンを英語脳にするプログラム:
https://languageboost.jp/about/
■確実に【英語脳】にする3つのレベルコース詳細:
https://languageboost.jp/services/
■ご質問やお問い合わせ:
080-6789-9595

  • このエントリーをはてなブックマークに追加