英会話初心者の大人が英会話教室を選ぶ基準とポイント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

148回目のブログは、【英会話初心者の大人が英会話教室を選ぶ基準とポイント】のお話をしようと思います!


英会話教室を選ぶのって大変ですよね!

もしあなたが都内で働いていて職場の近くで英会話教室を探しているのであれば、選択肢が山ほどあって悩んでしまうこともあるかと思います。

ただ英会話教室を選ぶ際に大切なのは「あなたの目的にあっているか」が最も重要視する点です。

例えばあなたがTOEICの点数を上げたい!とおもっているだけであればTOEIC専門の学校に行くべきでしょう。

でもあなたが英語の基礎を固めたいと思ったら、英語の基礎を最短で固められる専門の学校に行くべきでしょう。

大切なのはなたが、【どうして英語を習得したいのか?】【どれくらいの期間で学びたいのか】【自分のレベルがどのくらいなのか】を知ることです。

選ぶ基準①ネイティブと日本人講師どちらがいいのか?

ネイティブの講師に英語を習うことを考えているのであれば、まずはある程度あなたの英会話の基礎力があるほうが好ましいです。

基準としては【あなたが英文を読んだときにわからい英語の構文の質問を英語ですることができ、英語でその意味を聞いてもわかるのであれば】ネイティブの講師とのレッスンをお勧めします。

先日カフェでネイティブの講師と英会話のレッスンを受けている方を見かけました。

ある英単語の質問を生徒さんがしており、ネイティブの講師は日本語がわからないので、都度辞書で調べて意味を伝えていましたが、正確に伝わってませんでした。

これって正確に正しく英語が学べている事さえ、わからないですよね!

大人になってからの英語の学習はきちんと意味理解をして学習をしたほうが長期的な記憶になるといわれています。つまりあいまいに理解した内容は全く身にならないということです。

このケースを避けるために、英語をネイティブから学ぶのであれば、ある程度英語力を持ってから、自分の英語をブラッシュアップしてもらう目的で活用することをお勧めします。

選ぶ基準②短期で伸ばしたほうがいいのか?長期でコツコツ頑張ったほうがいいのか?

答えは、結論を言うと両方でしょう!

短期で英語力を一気に伸ばす期間を持つことは、英語を伸ばすうえでとても大切です。

3カ月から6ヵ月で英語の単語や文法を固め、どんどんアウトプットする。

実際に当校に来ていらっしゃる留学前の生徒さんは、皆さんは大体3カ月から6ヵ月通われ、自分のリスニングとスピーキング力がアップしているのを実感していただけます。皆さん留学前日の週まで延長されるケースがほとんどです。

皆さん口をそろえて言われるのが、前は英語を聞くと正しい日本語で解釈しようとしていた癖がなくなり、英語を英語で理解する感覚ができスムーズに英語を理解できるようになってきたので、自信が持てた!ということです。スピーキングに関しても、自分が今まで気づかなかった動詞の抜けに気づいたり、たくさんのフレーズを表現する力が付いた!といった言葉もいただいております。

英語のアウトプットが苦なくできるようになったら、ネイティブとの会話でどんどんブラッシュアップしていく。

それでもわからない単語や言い回しが、勉強すればするだけ出てくると思います笑

英語は短期で一気にベースを作り、長期でブラッシュアップすることをお勧めします!

選ぶ基準③大手の英会話教室がいいのか?個人がいいのか?

これは無料体験に実際に行き、実際に教えてもらう講師に英語を教えてもらうこと体験することお勧めします。

値段が高ければいいとか、安ければいいという基準ではなく【自分のニーズになっているのか?】を軸に考えたほうがいいでしょう。

そして、一緒に最低でも3カ月から6ヵ月一緒に勉強を二人三脚で頑張っていく上で、【この人となら頑張れるかもしれない!】と思う先生を自分で選ぶことが一番です!

自分の目標をきちんと理解してくれ、それをゴールするために、英会話教室が何を提供してくれて、自分はどう頑張ればいいのか?がきちんと明確に見える学校がいいでしょう。

どんなに大手でも、教材があまり好きじゃないと思ったり、自分の考えている通学のスタイルと違うなど、様々なスクールに通うといろいろ見えてくると思います。

当校に通学されている生徒さんはほとんどもともと大手の英会話学校に通われていた方ですが、当校に決めていただいた理由は様々です。

【プライベートレッスンでより身近に英語の相談ができるところがよかった】

【レッスンのやり方が自分に合っていた】

【英語をしゃべれると実感できるレッスンだったから】等

無料体験では自分の気になっている事や、自分の悩みを相談してみてもいいでしょう!

それによって先生がどんなアプローチであなたに英語を教えてくれるのかも見ることができます。

英会話教室は、いくつか回って決めることをお勧めします!

選ぶ基準④グループレッスンとプライベートレッスンはどっちがいい?

グループレッスンのメリットは、価格と一緒に切磋琢磨し成長する相手がいるという点かと思います。

ただ短期で一気に英語を伸ばしたい!と本気で思っているのであれば絶対にプライベートレッスンをお勧めします。

当校でももともとグループレッスンに通われていた生徒さんは【自分がシャイだったので、なかなか発言ができず、クラスがだんだん楽しくなくなってしまった】とおっしゃって、当校に長く通っていた抱いている方もいらっしゃいます。

グループレッスンだとどうしても生徒さんのレベルに差が出てきてしまい、英語ができる人がメインでいつの間にか英語を話しているということになりがちです。

しかも人数が増えれば増えるだけ、発言をする機会は減りますよね?

マンツーマンレッスンでは、あなたのレベルにあった授業ですので、レベルを上げていくのに必要なレベルの教材やスピードで進めることが可能です。

グループレッスンで発言する時間が10分だとしたら、プライベートレッスンのほうが実は費用対効果は高いと思います。

ただ、たくさんの英語を勉強している同士に会いたい!とにかく英語をアウトプットするだけの場所が欲しい!という方は通学し放題のグループレッスンで英語をブラッシュアップするのも手段の一つだと思います。

まとめ

さて、今回は【英会話初心者の大人が英会話教室を選ぶ基準とポイント】をお話させていただきましたが、いかがでしたか?

留学に行く前にきちんと英語の基礎を付け、1日目から留学生活を充実させたい方は、こちらをお読みください。

Language Boostは、英語を本気で延ばしたいと思っている方をサポートし、【英語脳】にする英会話教室です。

もし短期間で英語力を急激にアップさせたいビジネスパーソンの場合はこちらのコースを勧めします

【おすすめ記事】

英語学習を継続するための”モチベーション”を上げる方法

本当の意味のでのモチベーションがあがるLanguage Boostの英会話習得

脳をだまして、英語習得をしよう(腸編)

脳をだまして、英語習得をしよう(筋肉編)


浦和駅から徒歩5分、ビジネスパーソン向けの英会話教室【Language Boost】
■営業時間:7時~10時、14時~20時(最終クラス受付20時)
■住所:さいたま市浦和区東仲町7-16
■e-mail: languageboost2018@gmail.com
■最短60日でビジネスパーソンを英語脳にするプログラム:
https://languageboost.jp/about/
■初心者向け英会話強化コース:
https://languageboost.jp/3253-2/
■留学前の準備 英語強化コース:
https://languageboost.jp/beginner-course/
■確実に【英語脳】にする3つのレベルコース詳細:
https://languageboost.jp/services/
■ご質問やお問い合わせ:
080-6789-9595

  • このエントリーをはてなブックマークに追加