英語ができないせいで仕事がスムーズにできないと悩んでいる方:ビジネスパーソン専門英会話教室

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

258回目のブログは、【英語ができないせいで仕事がスムーズにできないと悩んでいる方:ビジネスパーソン専門英会話教室】のお話をしようと思います!


 

来月から英語を頻繁に使う部署に異動になるのに、まったく英語ができない。。。

 

来期から外国人の上司が自分の直属の上司になるのに、コミュニケーションをどうやってとっていこう。。。

 

上司が外国人の為、うまく自分のことをアピールできない、上司との距離が全く埋まらない。。。。

 

 こんな風に悩んでいるのは、あなただけではなりません。 

 

ただこんな悩みを抱えているほとんどの方は、

 

すでに英会話教室に以前通われていたり

 

ご自身でも学習を一度はやってきたのではないでしょうか?

 

それなのに、なかなか伸びないで悩んでいたりしませんか?

 

もしそうであれば、おそらく「正しい学習方法」を練習に導入しきれていないかもしれません。

 

 英語の学習は効率が悪いのと、いいのとでは、だいぶ成長に差が出ます。 

 

その差は、時に2倍どころではなく、自分の頑張りにより5倍、10倍となってくることさえあります。

 

そして、効率的な学習の導入は

 

今お仕事をされている方は特に

 

英語の勉強を「量」に頼って

 

とにかく英語を多聴・多読でカバーしようとすると

 

おそらく習得するまでにかなりの時間と労力を使うことになるかと思います。

 

そんな状態で英語を伸ばすのであれば、短期的に英会話教室を活用して

 

一気に英語のレベルの底上げを行うことが最も効果的・効率的な時間の有効活用だお思いませんか?

 

今回は当校が実際に提供しているレッスンの一部をご紹介し

 

なぜ短期で英語を学ぶことが可能なのか?

 

をお話ししていこうと思います!

 

短期で伸ばすことが可能な理由

 

英語の学習プロセスは

 

(長期的に伸ばすべき時期)と(短期的に伸ばすべき時期)

 

があります。

 

長期的に伸ばす時期は、英語の学習を習得している以上

 

ずっとついて回る学習時期だと思っていいです。

 

例えば、

 

ある程度英語でコミュニケーションをとれるようになっても

 

CNNやBCC、VOAニュースを読んだり聞いたりするとなじみのない単語が出てきたり

 

ライティングスキルも、いろんな語彙力を使えるようになるために

 

長期的な学習はついて回ってくるでしょう。

 

そして、短期間で伸ばすべき時期

 

それは特に英会話学習の初心者が最も取り入れるべき「時期」です。

 

英語は「聞こえるようになるまで・しゃべれるようになるまでの」ブレイクスルーの瞬間までいかにもっていくかが

 

英語を今後伸ばすためのファーストステップです。

 

このブレイクスルーのポイントまで行けないと、

 

途中で投げ出してしまったり、

 

英語そのものに自信を無くしてしまうのです。

 

ここまでのブレイクスルーをいかに効率よい学習でもっていき

 

自分でも【英語は自分にもできる!】という自信に短期間で変えることが

 

とても重要なんです。

 

これを短期間でもっていくことは可能です。

 

これはほぼどんな人にも当てはまります。

 

ただこの短期間でブレイクスルーにもっていくには

 

短期間で語学を習得する方法が必須です。

 

短期間で英語を伸ばす方法は、その人により全く異なる。

 

 

短期間で英語を伸ばしたいと思った時に

 

皆さん同じ方法で伸ばすと思いがちです。

 

しかし、英語を短期間で伸ばすには

 

その人のレベルや弱点や強みによって、

 

学習方法は千差万別です。

 

シャドーイングがリスニングにいいと聞いたので、早速やろう!

 

と毎日続けても、

 

そもそもシャドーイングのやり方を正しくできていなければ

 

学習効果は必ず半減しますし

 

瞬間英作文や音読練習も

 

ただやりこなせば成長をすぐに期待できるかというと

 

答えはNOです。

 

ただ学習方法をしっかりと身につけ、

 

自分の課題にピッタリな方法を導入すれば

 

短期間で英語を伸ばすことができます。

 

イメージとしては、

 

「学習効率を最大限に上げる方法」×「学習時間への投資時間」=【英語の成長のスピード】

 

いくら学習効果を最大限に上げる方法を提供しても

 

それに対しての学習時間が0であれば、

 

英語の成長のスピードは、0です。

 

ただ、学習時間の投資をしていただければいただくほど

 

より英語の成長を自分でも驚くほど実感していただけるでしょう。

 

 

まずは生徒さんのレベルを分析し、レベルや成長に合わせて学習プログラムを変えます。

 

まずは体験レッスンで

 

その人の課題発見をします。

 

それと合わせて生徒さんの達成したいゴールを明確にします。

 

体験レッスンをしていただければ

 

大体その方の、課題は発見できます。

 

その課題をベースとして学習プログラムを作成します。

 

例えばAさんのケース

 

Aさんの現在の課題は

リスニングにおける課題は:

・英語リスニング時、単語はポロポロと取れるが文章としての理解ができない

・全くリスニング時にない単語が聞こえる

・内容のリテイン(保持)が全くできない、つまり英語を聞くと内容を保持できない

 

Aさんの直近の目標は:

なるべく早く(4カ月)で一気にリスニングをあげ、簡単な会話ができるようになりたい。

 

上記の課題を克服するため・目標を最短でゴールできるための学習プログラムを作り

 

一つ一つ解決するための学習プログラムを導入します。

 

そして課題がクリアされれば、また新しい課題を提示し

 

課題発見⇔実行をどんどん高速で行っていきます。

 

Aさんの場合

 

4カ月で成果を出したいということでしたので、

 

まずはリスニングにフォーカスして

 

英語をスムーズに理解できるように強化することにフォーカスし

 

ある程度リスニングが伸びたら徐々にスピーキングにシフト行く形になります。

 

これは基本英会話初心者のケースですが

 

よりアドバンスのクラスのBさんのケースは学習プログラムが異なります。

 

このように

 

学習する方の現在のレベルと課題

 

それと達成したい目標に対して

 

最短で達成できるための学習プログラムと

 

学習サポートを行います。

 

詳しいレッスンの感想や

 

実際の生徒さんのコメントなどは

 

以下をご参照ください。

 

生徒さんの口コミ

 

生徒さんのインタビュー

 

英語の学習は難しい、難しいからこそ価値がある。

 

あなたの周りにこんな人はいませんか?

 

仕事はそこそこできるけど、突出してできる人でもない

 

だけど、「英語ができる」から、いろんなプロジェクトの先頭に立って仕事をしている

 

そんな人です。

 

おそらくあなたの周りだけではないでしょう。

 

こういった「英語の力」に頼って、どんどん新しいことや楽しいプロジェクトを

 

根こそぎとっていく人は、今現在もそうですが

 

おそらく今後もっと増えていくでしょう。

 

日本の市場が海外を視野に入れていく中で

 

それはとても自然な流れです。

 

そして今のこの流れに乗って「英語」を活用する人たちがいても当然なのです。

 

周りに英語ができない人が多ければ多いほど。

 

おそらく英語がすでにでき、

 

職場でもすでに英語を使って活躍されている方は

 

転職をして、外資でもっと大きなプロジェクトに参加するようになるかもしれませんし

 

もしかしたら、海外で就活するなんてこともあり得ます。

 

こういったことができるのは

 

その人たちの「実力」よりも

 

ある程度「英語」に左右されている部分はとっても大きいです。

 

でも、この人たちはある段階で

 

「英語」を学習する段階があったはずなんです。

 

帰国子女の人たちも、

 

最初は英語に苦労された人もいるかもしれません。

 

留学経験もなく、頑張って英語を身につけた方はなおのことです。

 

あなたが今後、ほかの人たちより海外のチャンスに恵まれたいと本気で思っているのであれば

 

英語の習得は「ボトムライン」です。

 

確かに特定の企業では、

 

英語は後からでもいいから~と採用が決定するケースもありますが

 

相当実力を買われないと難しいでしょう。

 

英語の力は侮ってはいけません。

 

英語を習得するのは確かに難しい。

 

でも難しいからこそ、それほどの価値があると思っていいと思います。

 

今あなたの周りで英語のできない友達や、同僚も

 

いまこそこそと英語を勉強している可能性は

 

0とは言えないでしょう。

 

まとめ

さて、今回は「英語ができないせいで仕事がスムーズにできないと悩んでいる方:ビジネスパーソン専門英会話教室」でしたがいかがでしたか?

もしあなたがどうやって英語を伸ばすか悩んでいるのであれば、当校の2か月の短期コース「60-day-challenge」の詳細をコチラで読んでみてください。英語を短期で学習することがなぜ可能なのか?がより明確にイメージできるかと思います<(_ _)>

Language Boostは、英語を本気で延ばしたいと思っている方をサポートし、【英語脳】にする英会話教室です。

☆☆☆お勧め記事☆☆☆

勉強すると脳は成長し変化する!

3年後の自分を変えるのは、「今」の自分の行動

英語を頑張って勉強しているのに成長を実感できない方へ(60-DAY-CHALLENGE詳細)


浦和駅から徒歩5分、ビジネスパーソン向けの英会話教室【Language Boost】
■営業時間:7時~10時、14時~20時(最終クラス受付20時)
■住所:埼玉県さいたま市浦和区仲町1丁目3-2
■e-mail:
languageboost2018@gmail.com
■最短60日でビジネスパーソンを英語脳にするプログラム:
https://languageboost.jp/about/
■確実に【英語脳】にする3つのレベルコース詳細:
https://languageboost.jp/services/
■ご質問やお問い合わせ:
080-6789-9595

 

 

 

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加