社会人留学:留学前に英語は最低限聞けるようにしたほうが絶対にいい理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

308回目のブログは、【社会人留学:留学前に英語は最低限聞けるようにしたほうが絶対にいい理由。】のお話をしようと思います!


 

 【今の職場環境を一気に変えたい!】 

 

 【今までやってきた仕事から転職するために、英語をしっかりと身につけて英語が使える会社に転職したい!】 

 

 【今ある知識を使って外資系の企業に転職するために、留学するぞ!】 

 

そんな思いで、会社を辞めて留学される方って、少なくないです。

 

私が留学していた当時も、

 

会社を辞めて思い切って語学留学にきたという社会人の方にたくさん会いました。

 

ただ、会社を辞めて留学するというのは、

 

高校生や大学生がいきなり留学するのと、ちょっと状況や気持ちが違います。

 

学生留学の場合、「いろんな人と出会って、いろんな経験やいろんなことを知りたい!」

 

そういった、経験そのものに留学の価値を見出しているケースが多いです。

 

しかし、社会人留学は、留学後の「英語の仕事につながる英語の実績」が確実に欲しいというのが、本音です。

 

多分それくらいの気合いで留学を決意していく人が大半です。

 

最近では、留学後海外から【英語ができず、辛い思いをしている】という問い合わせもいただくようになりました。

 

 でも、その気合いのわりに、英語を全く勉強しないで留学にいくケースがとっても多いです。 

 

これは私自身も同じで、アメリカに行けば、すぐに英語の習得なんてできると思っていました。

 

今回は私の留学経験で実際に感じた「留学前の英語のある程度の習得が重要な理由」をお話ししたいと思います!

 

留学後辛い思いをしないためにも、ある程度英語を伸ばしてから留学をしてください!!

 

留学日1日目から、勉強ができる状態であることがベスト!

 

私自身は高校を卒業と同時に留学を決め、語学留学をしました。

 

その当時を振り返ると、「アメリカの大学で勉強したい!」という強い思いは合ったものの

 

まぁアメリカに行ってからいろいろ難しいことは考えればいいかな?というかなり軽い感じで留学をしました。

 

それもこれも、アメリカに行けば自然と英語なんて伸びるという甘い考えでいたからです。

 

 まず、この(海外に行ってから英語を伸ばす)考えが間違っていると、過去に戻れるなら留学前の自分に言いたいです。 

 

初日から、日本人のいない英語しかない環境に自信を置くことが、こんなに大変なこと、辛いことなのかと

 

18歳の私は絶望したのを覚えています。

 

私は経験者だからこそ、あなたのには最低限、英語を聞ける・言える状態で言ったほうがいいということを声を大にして伝えたいです。

 

留学は期限があるということを行く前からしっかり認識する

 

これは私も実感したことですが、

 

とにかく留学の3カ月、6カ月という期間はあっ!!という間です。

 

この留学の期間をフルに活かせる状態で留学に行くことで

 

フルで留学期間【英語の習得】に費やせるんです。

 

「まぁアメリカに行ってから勉強でいいや~。」という気持ちでいくと

 

本来アメリカで費やしたい「英語をたくさん聞く、たくさんしゃべる」時間を確保できなくなります。

 

 

 

上の図のように、

 

海外(英語圏)で英語をのばす最大の方法と利点は【たくさん英語を聞き、たくさん英語をしゃべる点】にあるのです。

 

でもその環境って、すでに自分に【たくさん英語を聞くスキル・たくさん英語をしゃべるスキル】があってこそなんです。

 

例えば、

 

語学学校であなたが唯一の日本人で、英語を話す環境がばっちりだとしても、

 

あなた自身の英語のスキルが低すぎてコミュニケーションが取れない状態だった場合

 

誰も話しかけてくれなくなりますし、自分でも話しかける勇気すらなくなります。

 

そうなるとどうなるのかというと

 

 机で単語の勉強をしたり、その日授業で聞けなかった意味や文法を調べたりします。。。 

 

でもこんな勉強、日本でできるはずなんです!!

 

単語も、リスニングも頑張れば日本で習得できたんです!!!

 

こんな無駄で辛い時間をアメリカでわざわざすることのないよう

 

最低限、語彙力・文法の強化、ヒアリングの強化は日本でマックスまで伸ばしましょう。

 

 そして留学した初日から英語のシャワーを浴びれる状況を最大限に活かしましょう!! 

 

その基盤があるからこそ、留学がより実りのあるものになります。

 

会社からの留学だった場合、英語ができないと現地にいってからより焦る

 

最近では会社の精度で留学される方も少なくないです

 

会社によってまちまちですが、

 

TOEIC700点以上でなければ会社の留学制度は使えない等

 

色々線引きはあるようですが、

 

TOEICが700点あるからといって、英語がしゃべれるわけではないので

 

たとえその基準をクリアして海外留学をしても、

 

 【なんの情報収集もできなかった、さらには英語も伸びなかった】 

 

なんて事にもなりかねないのです。

 

なのでもし今後海外の留学を会社でしたいと思っているのであれば

 

絶対に留学前に英語を伸ばしておくことをお勧めします。

 

ただでさえ、会社での留学は周りからのやっかみがあったりします。

 

留学をなんの実績も残せない、英語も伸びないじゃ

 

帰国後その人たちに何を言われるかわかりません。

 

留学で辛い思いをして、帰国後さらに辛い思いをするなんて、

 

もはや何のために留学にいったか分からなくなってしまいます。

 

会社から海外留学を選ばれるくらいのあなたです、きっとたくさんの仕事の実績を日本で残しており、仕事もとてもできるのでしょう

 

しかし、留学に行ってダメだったら、今までの実績さえかすんで見えてしまうのです。

 

海外に行けるチャンスがあるなら、つかんだほうがいい。

 

でもそのチャンスを本当のチャンスにできるかどうかは、あなたがどれくらい海外で実績を残せるかなんです。

 

英語のリスニングだけを伸ばすことなら最短1カ月の短期でもできる

 

特に英語のリスニングにおける強化は当校の強みとするところです。

 

もうすでに、英語の語彙力もある程度あり、文法もある程度得意なのであれば

 

短期間で英語のリスニングを伸ばすことは可能です。

 

留学前の学生や、社会人の方によく利用されている最短2ヵ月のコースは

 

早い人で1カ月で【英語が聞こえるようになった!】を実感していただいています。

 

生徒さんからも以下のように【短期間でも英語を聞くスキルを身につけた】というコメントをいただいています。

 

・内容の保持力が身に付いた点です。長い英文でもある程度1回で概要がとらえられるようになりました

・リスニングですが、今まで聞こえなかった音が正確に拾えるようになった点が大きいです。今まで単語の羅列としてしかとらえられなかったのが、きちんと文として聞こえるようになりましたね。

・正直レッスンを始めたころは全く英語を聞き取ることもできず、落ち込むこともあったんですが、今では以前聞けなかったことが聞こえるようになり【聞こえる】という感覚が実感できるようになりました

・社内会議においてネイティブの発言が全く聞き取れず辟易し、悔しい思いをすることが何度もありましたが、最近では調子が良い時は8割ほど理解出来るまでになりました

生徒さんのコメントより抜粋

 

今アメリカ、オーストラリア、イギリス等の英語圏にいる方で

 

【もう英語が聞けなくてどうしたらいいかわからない、、、】

 

そんな状況でいるのであれば、

 

まずはあなたが何から手を付けるべきか?英語の何を勉強をすべきか?を

 

オンラインでの体験レッスンでお伝えします。

 

これは生徒さんの現在のレベルによりアプローチが全く変わるため

 

まずは体験レッスンである程度のレベルチェックをさせていただき

 

それをもとにアドバイスをさせていただきます<(_ _)>

 

留学が辛くてもうどうしたらいいかわからない、そんな人も気軽に無料体験レッスンに連絡してください!

 

留学に行く2ヵ月前に、最大限にリスニング伸ばしたい!今留学中で英語が聞けなくて辛い、2ヵ月の短期間で確実に英語を習得したいとおもった方は、ぜひこちらを読んでみてください。短期間で英語のリスニングが伸びるヒントが見つかるはずです。

 

英語を留学しないでも実際のところ伸ばせる

 

もし今留学する時間がない、仕事が忙しくてそんな余裕ない!

 

でも英語をのばしたい!そう考えている方がいるのであれば、

 

留学に行かなくても当校で十分ビジネス英語を聞き取るスキルを身につけることが可能です。

 

特に今お仕事で英語を使う環境にいる方であれば、

 

当校の学習で必ず相乗効果を実感していただけると思いますし、

 

仕事で今英語を使っていない方でも、いざ英語を使うということになった際に困らないはずです。

 

留学も、英語も、準備をしっかりすることで、

 

必ず将来のあなたを助けてくれるはずです。

 

まとめ

 

留学前に英語を伸ばすことがいかに大切かのお話を今日はしました!

留学に行く時間がなくても、最短2ヵ月で英語が習得できる理由を知りたい方は、こちらの記事を読めば、短期間で英語を伸ばすためのばヒントが見つかるはずです☆

Language Boostは、英語を本気で延ばしたいと思っている方をサポートし、【英語脳】にする英会話教室です。

★関連記事★

【解決法】英会話初心者がオンライン英会話やってみたけど難しすぎ!

オンライン英会話を毎日使ってるのに伸び悩みを感じる3つの理由

オンライン英会話で英語が伸びない理由は?ネイティブ講師を活用するタイミングは?

英会話教室の選び方:オンラインでの英会話学習はどんどん成長し、進化していく

日本人講師とのオンライン英会話で英語を短期で伸ばせる方法

【最短2ヵ月】オンライン英会話でストイックに英会話を習得しよう!

オンラインレッスンを受ける際の注意点と、対面レッスンとの違い


浦和駅から徒歩5分、ビジネスパーソン向けの英会話教室【Language Boost】
■営業時間:7時~10時、14時~20時(最終クラス受付20時)
■住所:埼玉県さいたま市浦和区仲町1丁目3-2
■e-mail:
languageboost2018@gmail.com
■最短60日でビジネスパーソンを英語脳にするプログラム:
https://languageboost.jp/about/
■確実に【英語脳】にする3つのレベルコース詳細:
https://languageboost.jp/services/
■ご質問やお問い合わせ:
080-6789-9595

  • このエントリーをはてなブックマークに追加