成功する人とそうでない人の違いは一つ【行動するかしないか】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

284回目のブログは【成功する人とそうでない人の違いは一つ【行動するかしないか】】のお話をしようと思います!


 

2020年、新しく何かを始めよう!

 

そう思ってあなたが周りの人たち、特にあなたにとって身近な人に相談をする方も少なくないと思います。

 

そしてあなたがもらう意見は毎回【ポジティブ】なものとは限りません。

 

身近であればあるほど、あなたに【親身に】相談に乗ってくれるでしょう。

 

【もうお金が無駄だからやめなさい】

 

【そんなことしても習得するのに何年もかかるよ】

 

【前も挑戦したけど、続かなかったからほかのことにしたら?】

 

こういった意見を言う人は決して意地悪しようとしてこう言っていないのかもしれません。

 

しかし、こういった【ネガティブな意見】はあなたの判断や行動力を必ず弱めます。

 

もちろん何か大きな決断をするときは、誰かに相談をすることは大切です。

 

特にお金がかかる場合は家族に相談して協力してもらわないといけない人もいるでしょう。

 

 ただ、あなたが【やろう!】そうおもった決断を誰かの【意見】によって変えてしまうのは、もったいないです。 

 

何事も、失敗するかうまくいくかは、結局のところ【挑戦してみないとわからない】のです。

 

あなたが挑戦したい!そうおもった気持ちを大切にしてほしいです。

 

なぜかというと、あなたのその【気持ち】が行動や継続の原動力となるからです。

 

貴方は心から自分が挑戦したいと思ったことに挑戦しているか?

 

 

人生で挑戦したいと思ったことって、いくつありますか?

 

バンジージャンプや、スキューバダイビング、サップやグランピング等。

 

今頭の中でパッと浮かんで、すでに3年以上挑戦したいと思っているのであれば、そろそろ挑戦し始めるべきだと思います。

 

なぜかというと、すでに3年間挑戦してみたいと思っているの出れば、次の3年も同じことを思っている可能性が高いからです。

 

ただ挑戦してみたいな、そう思っていた3年間、あなたがもし挑戦していたらどうなっていたと思いますか?

 

コツコツと身につけていれば、すでにその挑戦したいと思っていたことがすでに自分の生活の一部になっている事だってあります。

 

もしあなたの気持ちが<こころから挑戦したい!>そう思えるものであれば、必ず行動が結果としてあらわれてくるはずです。

 

でも、結果として得るには、まず最初のステップである【行動】なしには、進めないのです!!

 

時間が足りないのであれば、足りるようにする方法を考える

 

 

仕事や家庭に追われていると、どうしても時間には制限がかかってきます。

 

もしあなたがあることを習得したい、そう思っているのであればまずは誰かに教わることが最も手っ取り早いです。

 

自分でコツコツ1年間勉強するのと

 

誰かに教わって1年間勉強するのでは、

 

確実に得られるものが多いのは【誰かに教わった】方です。

 

誰かに教わるというのは、時間短縮に最も効果的です。

 

そしてすでにそれを習得している人に習うことで、自分では考えもしなかった習得法で効率的に身につけることができます。

 

水泳を習う時もそうです。

 

ただ誰かの泳ぎをみてまねることもできるかもしれませんし、YOUTUBEでやり方を見て練習することもできると思います。

 

でも、正しいフォームでできていなくてケガをするかもしれませんし、

 

思ったよりスピードが出ないかもしれない。

 

どうしてうまくできないんだ!と自分で試行錯誤して探らないといけないかもしれません。

 

もちろん自分で学習することにより得られることもあるかと思います。

 

でも時間は有限です、まずは基盤を短期で習得してそれから自分で咀嚼してくことが最も効果的・効率的です。

 

なぜ挑戦したいのか?なんで身につけたいのか?をしっかりと自分自身が把握する

 

 

あなたが挑戦したいと思った本当の理由が何なのか?そこを知っていることは今後継続してい習得する上でとても大切になります。

 

例えばあなたが英語を習得したいと思っていたとします。

 

それはあなたが英語でいつか仕事をしてみたい!そう思っていることを自分自身が把握することで

 

何によりフォーカスして勉強し

どこに行ってそれを習得し

どこに向かって進めばいいのか

 

が明確になります。

 

ただ英語をしゃべれるようになりたい、それでも十分ですが

 

よりあなたが本当にたどり着きたい先を見据えることで、

 

より明確なタスクプランを立てることが可能です。

 

当校は【3年以内に海外赴任をしたい、 外資系企業に転職したいと思っている英会話初心者のビジネスパーソンが、60日で英語脳を身につけ、英語で会話をしているイメージがはっきりと持てるスクール】です。

 

そんなイメージを持っている方にはぴったりの学校となっています。

 

まとめ

さて、今回は「英語のニュースを聞き取れるようになりたい!勉強法は?」でしたがいかがでしたか?

もしあなたが「英語を本気で習得したい」と思われているのであれば、当校の2か月の短期コース「60-day-challenge」の詳細をコチラで読んでみてください。英語を短期で学習することがなぜ可能なのか?がより明確にイメージできるかと思います<(_ _)>

Language Boostは、英語を本気で延ばしたいと思っている方をサポートし、【英語脳】にする英会話教室です。

☆☆☆お勧め記事☆☆☆

勉強すると脳は成長し変化する!

3年後の自分を変えるのは、「今」の自分の行動

英語を頑張って勉強しているのに成長を実感できない方へ(60-DAY-CHALLENGE詳細)


浦和駅から徒歩5分、ビジネスパーソン向けの英会話教室【Language Boost】
■営業時間:7時~10時、14時~20時(最終クラス受付20時)
■住所:埼玉県さいたま市浦和区仲町1丁目3-2
■e-mail:
languageboost2018@gmail.com
■最短60日でビジネスパーソンを英語脳にするプログラム:
https://languageboost.jp/about/
■確実に【英語脳】にする3つのレベルコース詳細:
https://languageboost.jp/services/
■ご質問やお問い合わせ:
080-6789-9595

  • このエントリーをはてなブックマークに追加