独学と英会話教室の徹底的な違いとは?英会話教室を活用する利点とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

270回目のブログは、【独学と英会話教室の徹底的な違いとは?英会話教室を活用する利点とは?】のお話をしようと思います!


 

2020年も始まり、今年は気合いを入れて英会話を習得しよう!

 

そう思った方、たくさんいらっしゃると思います。

 

英語を習得する方法としては大きく分けて2つかと思います

 

英会話教室に行くか、独学で英語を習得するか。

 

今回は私の経験も色々お話ししながら、

 

英会話教室と独学における英語習得のプロセスの違い

 

それと、それぞれの学習において気を付けてほしいポイントをお話ししていこうと思います!

 

独学と英会話教室の最大の違いは「効率性」

 

独学で学習となると、まずは「何をどこから始めるのか?」という点から悩まないといけません。

 

特に英会話の学習法については、

 

これをしたほうがいい

 

あれから勉強したほうがいい

 

と情報がたくさんありすぎて

 

いったい何から始めればいいのか、余計混乱することもあるかともいます。

 

しかし、その学習を踏んでいくプロセスの中で

 

自分が本当にやるべき学習が見つかるかもしれませんし

 

学習を通して「ここはこんな風に学習していくと効率がいいな」という

 

自分の生活スタイルにあった学習法を見つけることができるかもしれません。

 

でもそれを発見するには【それ相応の時間を費やす】必要があります。

 

独学を始める方は「コスト面」が一番かからなくていいという点を重要視しがちですが

 

最も価値があるものって、私は「時間」だと思います。

 

ですので、時間という価値で考えた時

 

独学で3年かかるところを、英会話教室に行って1年で習得できれば

 

2年分の時間を節約したことになります。

 

あなたの年収が例えば800万だったらどうでしょう?

 

時間のコストとして考えたら1600万の節約、、、

 

しかも怖いのは

 

3年間独学しても、本来の意図とは違う学習方法だったり

 

その方が本来強化すべき学習法でなかった場合、

 

その3年も全部無駄になることはなくても、インプット量は少なくなる可能性はあります。

 

当校にもたくさんの独学で学習を行ってきた生徒さんが入学されていますが

 

しっかりと短期で伸ばして卒業されている方もいらっしゃいます。

 

ほとんどの方は、しっかり短期で成長を実感していただき

 

ほぼ8割の方はご継続していただいている状態です。

 

皆さんおそらく、「学習の効率」を当校に通ってしっかりと実感していただいているからだと思います。

 

実際の生徒さんの口コミ

当校の生徒さんのインタビュー記事

 

あなたにとって大切なのが「時間」であれば、ぜひ英会話教室を活用して効率的に英語の習得をされることをお勧めします!

 

英会話教室を活用するなら誰に教えてもらうのかが重要

 

英会話学習においてだけではなく、

 

何かを新しく始めるときは、習得する上で重要な基盤・基礎を誰かに教えてもらったほうが成長が早いです。

 

例えば

 

あなたがゴルフを始めたいと思ったら、

 

いきなりゴルフ道具を買ってさぁ打ちっぱなしから練習だ!

 

そう思ってもいきなりスイングしてもボールが当たらない事だって普通にあると思います。

 

私はまったく当たらず、むしろスイングして戻ってきたクラブで球を逆にうったことさえあります。

 

私にゴルフを教えてくれた人は、

 

「もっと球を見ろ」とか「あたる箇所が違う」など、色々いってくるんです。

 

そもそも私は球技が大の苦手で、

 

ボーリングに行っても、投げるフォームが曲がってるなど言われますが

 

私自身は曲がっている感覚は全くなくて

 

今のポージングやフォームが「正」なんですよ。

 

だから違うといわれても「違うのか」くらいしかくみ取れなくて、改善ができない。

 

でもゴルフがもともと得意な人が、

 

そもそもゴルフがわからない人の気持ちをくみとって

 

「こんな感じで打つ!!」

 

って感覚で教えられても

 

その【できる感覚】がつかめない人が言われてもわからないんです。

 

英会話の学習もそうなんですが、

 

英語を習得したいと思って「さぁネイティブと話すところから始めるぞ!」とおもっても

 

なかなかうまく伝わらないし、

 

ネイティブが何を言っているかわからなければ、どう改善したらいいのか

 

むしろ何が正解で、一体自分が理解している意味であっているのかさえ

 

もはやわからなくなるはずです。

 

このネイティブとの学習でよくあることは

 

初心者の英会話習得者に限ったことではありません。

 

アドバンスクラスになり、英語をある程度しゃべれるようになった際に

 

構文の質問や、ある単語とある単語のニュアンスの違いは??

 

みたいな質問をして

 

ネイティブに聞くと答えが返ってこない場合があります。

 

何かを教えることって、教えていくことで培っていくある種の「技術」なんです。

 

英語がわからない人が、しっかりと落とし込める教えかたがあります。

 

また私たちも日本語のネイティブなので、外国人の人に構文の説明を求められても

 

おそらく答えられない人の方が多いと思います。

 

それと同じです。

 

ネイティブとの活用は、私はある程度英語がしゃべれるようになって

 

ブラッシュアップする際に使うべきだと思っています。

 

やはりネイティブのナチュラルな表現や、より表現力のある語彙は

 

ネイティブだからこそ色々教えてくれるはずだからです。

 

ですので、講師もあなたのレベルの成長と共に変えていくべきでしょう。

 

独学で英語を伸ばすならいかに習慣化できるかが重要

 

独学で学習を習得しよとなると

 

当然ですが英会話教室のように英語を伸ばすための「ノウハウ」がありません。

 

なので学習効率を上げるにはいかにしっかりと時間を投資していくかが必要となります。

 

おそらく学習量としては、英会話教室に行くよりも費やす必要が出てくると思います。

 

なぜかというと、その学習する工程の中でノウハウや学習法も自身で培っていかなくてはならないからです。

 

例えば最近では英会話の学習の鉄板ともいえる「シャドーイング練習」

 

このシャドーイング練習ですが、結構難しいです。

 

一度習得すると簡単にできるようになるのですが、

 

習得するまでに結構時間がかかってしまう方が結構いらっしゃいます。

 

もしあなたがシャドーイングが苦手な人だったら

 

インターネットやYOUTUEBで学んだ「何となくこうだろうな?」というシャドーイング練習になってしまう恐れがあります。

 

それでも毎日やれば意味がある、

 

そう思われがちですが

 

やはり正しいやり方をやらないと、間違ったやり方が定着してしまい

 

いつまでたっても英語が聞き取れない耳でいる可能性があります。

 

じゃああなたがシャドーイングが得意な人だったらいいのか?ですが

 

そういうわけでも無くて

 

シャドーイングができていると思い込んでいて

 

1年やっても英語がまだ聞けません、

 

と当校にいらっしゃる方もいらっしゃいます。

 

実際に拝見すると、やはり改善の余地がかなりある場合があります。

 

しかししっかりと講師の元学習を行えば、早い人は2週間程度でシャドーイングの感覚をつかんでしまします。

 

もし独学で行うのであれば、トライアンドエラーでそういった改善策を自身で見つけていくことが必要となるので

 

毎日の学習習慣を身につけ、

 

それなりの学習時間を投資されることをお勧めします。

 

結局のところ、英会話学校に行っても学習はしなくてはいけない

 

ここまで読まれた方は

 

「独学」しかまるで勉強量を必要としないと思われてしまったかもしれませんのでお伝えしますが

 

英会話学校に行ってもしっかりと予習復習はしないと、なかなか英語を伸ばすことは難しいです。

 

英会話教室には英語を伸ばすノウハウは合っても、あなたが全くそれに対するアウトプットを行っていない場合

 

成長は期待できません。

 

ただ一つ言えるのは、

 

あなたにピッタリの学習法と、あなたの毎日の学習への取り組みは

 

英会話の成長を何倍にもしてくれるということです。

 

 語学習得は、コツをつかめば短期で一気に伸ばすことは可能です。 

 

第二言語習得において、ある程度効率的な英語の習得の方法がある程度確立してきました。

 

その第二言語における<効果的・効率的>な学習をご自身の英会話習得において活用すれば

 

今の学習を何倍にも効果的にすることができるんです。

 

もしこれから独学で英語を習得しようと思っているけど学習方法がわからない

 

そんな方は当校の学習コンサルティングサービスを活用していただき

 

今のあなたの英語のレベルチェックをもとに

☑ぴったりの学習法

☑学習法のしっかりとしたやり方

 

で効率的な独学にしてみてはいかがでしょうか?

 

もしあなたが今独学で悩んでいるのであれば

 

あなたの英語の学習の解決策になるはずです。

 

まとめ

さて、今回は「独学と英会話教室の徹底的な違いとは?英会話教室を活用する利点とは?」でしたがいかがでしたか?

もしあなたが現在オンラインレッスンで「難しさ」や「不安」を感じているのであれば、当校の2か月のオンライン短期コース「60-day-challenge」の詳細をコチラで読んでみてください。英語を短期で学習することがなぜ可能なのか?がより明確にイメージできるかと思います<(_ _)>

Language Boostは、英語を本気で延ばしたいと思っている方をサポートし、【英語脳】にする英会話教室です。

☆☆☆お勧め記事☆☆☆

勉強すると脳は成長し変化する!

3年後の自分を変えるのは、「今」の自分の行動

英語を頑張って勉強しているのに成長を実感できない方へ(60-DAY-CHALLENGE詳細)


浦和駅から徒歩5分、ビジネスパーソン向けの英会話教室【Language Boost】
■営業時間:7時~10時、14時~20時(最終クラス受付20時)
■住所:埼玉県さいたま市浦和区仲町1丁目3-2
■e-mail:
languageboost2018@gmail.com
■最短60日でビジネスパーソンを英語脳にするプログラム:
https://languageboost.jp/about/
■確実に【英語脳】にする3つのレベルコース詳細:
https://languageboost.jp/services/
■ご質問やお問い合わせ:
080-6789-9595

  • このエントリーをはてなブックマークに追加