【オンライン英会話】英会話初心者の習得はどのくらいかかるのか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

337回目のブログは、<【オンライン英会話】英会話初心者の習得はどのくらいかかるのか?>のお話をしようと思います!


 

英会話の学習を始めようと思った時に、「でもいったい英語の習得にどのくらいの期間がかかるのか?」という点は

 

皆さんが気になる点かと思います。

 

一般的に言われている英語を第二言語として習得する際の目安はだいたい3000時間といわれます

 

なので、単純計算をすると、

 

1日2時間勉強した場合は約4年

1日3時間勉強した場合は約3年

1日6時間勉強した場合は約1年半

 

でも勉強時間はあくまで目安であり、3000時間勉強したからって英語が習得できるわけでも

 

逆に今から1000時間かけて英語を習得できる可能性もあります。

 

なので、もしあなたが現在オンライン英会話をやっていて、毎日25分1年続けているのに話せる・聞ける実感がないのであれば、

 

①時間が足りないか

②やり方が間違っているか

 

今回は英会話初心者が、最短で英語を伸ばすためにやるべきこと・意識すべき3つのことをお話ししようと思います!

 

特にオンライン英会話は1日25分で、勉強した気分になってしまうので

 

本気で短期間で英語を伸ばしたいと持っている方、そして英語の勉強時間ではなく、いかに効率よく習得できるかを知りたい方にはぜひ読んでいただきたい内容となっています!

 

英会話初心者なら、まずはリスニングを最短で伸ばす!

 

このグラフは、三木雄信氏の【「英語は1年」でマスターできる】にあった表を例に作ったものです。

 

これは第二言語習得者が、言語を習得する際に経験する大まかなモデルステップです。

 

コミュニケーションはまず相手がなにを言っているのか肝となりますが

 

多くの方が、このグラフで言うところの、「自動化準備期」にフォーカスした学習をはじめから始めてしまっています。

 

ネイティブ講師とのレッスンが、英会話初心者の方にとってハードな理由は

 

この「英語習得」における、まずはステップ①聞ける、そしてステップ②英語を理解するが抜けてしまっているケースがとてもよくみられます。

 

では、この音声知覚期ですが、一体どういったスキルなのか?という点ですが

 

それは、英語を正しく聞く耳を作ることにフォーカスした練習となります。

 

例えば、文字で書いてもらうと理解できるのに、急にネイティブに話されると、何を言っているのかわからないという経験をしたことはありませんか?

 

あれは音声変化というものが起きており、

 

私たちの日本語も同様に、母国語話者が母国語を話した時に起こる、音の変化のことを指します。

 

want toをウォント・トゥとは発音せず、ワァンタッと発音したりしたのを聞いたことがあると思いますが

 

そういった文章をスムーズに読む際に起こる、音の変化です。

 

まずはこの音をしっかり聞けるようになることが英会話初心者にとってとても重要なステップとなります。

 

音声知覚は、留学すると大体3カ月で習得できるといわれていますが

 

実際、英語圏に駐在をしていた方や、海外に1年以上住んでいても、

 

実際にこの音声知覚がしっかり習得できる量のネイティブとのコミュニケーションを取れない方もいます。

 

この音声変化ですが、成長させるには主に2つの方法があります。

 

1つは、量にフォーカスする

2つ目は、学習のノウハウにフォーカスする

 

もし留学でこの音声知覚を鍛えるには、たくさんの英語をきくという学習量をこなす必要がありますし

 

一方で、日本で短期間で音声知覚を伸ばすには、短期間で伸ばすためのノウハウが必要となります。

 

 

つまりオンライン英会話で英語の、特にこの音声知覚を鍛えるとなると、

 

やり方としては①の実際にネイティブと話して鍛えるということになるので、

 

時間が重要なファクターとなります。

 

しかし1日1時間オンラインレッスンを受けたとしても、1カ月で多くても30時間、、、1年でやっと300時間です。

 

なのでもし短期間で英語を伸ばしたいと思っている方は、短期で音声知覚を強化する学習ノウハウが必須となるのです。

 

しゃべるための、インプットとアウトプット練習を行う

 

英会話初心者が英語を習得する上で、ネイティブと話して伸ばすことを選択肢として選ばれる方も少なくないと思います。

 

そしてその選択は、けっして間違いだと思いません。

 

しかし、短期間で、効率的に英語をのばすという意味では

 

英会話初心者の方は、違う方法で伸ばすことも検討してみてもいいかと思います。

 

まず、ネイティブと英語を伸ばす学習というのは、ほぼ9割アウトプットにフォーカスしたトレーニングになると思います。

 

しかし、まだ英語の聞き取りや、スピーキングになれていない状態だと

 

うまくネイティブの先生とコミュニケーションをとることが難しいくないでしょうか?

 

なぜ難しく感じるのかというと、ご自身の持っている(単語・構文・発音)3つの技能を駆使して、瞬間的に英語をアウトプットしなくてはならないからです。

 

これができないと、うまくコミュニケーションをとることができず

 

レッスンの半分以上を、ただネイティブ先生の「なんだかよくわからない英語」を聞いて終わってしまうというケースもあります。

 

かつ、上記で話した音声知覚がしっかりできていない方は、内容が正確に聞き取れず、

 

全体的に聞こえてくる英語の内容を「予測」して聞く癖がつくことさえもあります。

 

こうなると自分のなじみのない話になると、急に内容がわからなくなったりするケースが多くみられます。

 

しかし、例えば、うまく聞き取りができれば、単語単位で返せたりすると思いますが

 

その状態でコミュニケーションをとり続けていると、文章をうまく作ることがなかなかできない状態や間違ったフレーズで英語を覚えてしまい、化石化が定着し、正確な英語がうまくアウトプットできなくなることもあります。

 

ですので、とくに英会話初心者の方はアウトプット(スピーキング)の練習は、インプット量がとても重要になります。

 

知らない単語、知らない構文は、当然のことですが、アウトプットできません。

 

知っていても、うまくアウトプットできない単語やフレーズもしっかり使えるようにする必要があります。

 

ここで結構皆さん思われるのが、「練習にはネイティブ講師が必要じゃないか!」という点ですが

 

このインプット・アウトプットの練習にネイティブ講師とのレッスンがマストなわけではありません。

 

以下の表を見ていただき、それぞれ4つの点を意識してご自身で学習していけば

 

しっかり英語を話す基盤を作ることができます。

もちろんネイティブ講師や日本人講師との英会話レッスンで、実際にアウトプット練習をするとより効果的です。

 

なので、まずはこの「4つの力」の強化にフォーカスしてご自身で学習をしましょう!

 

難しい教材が、あなたの英会話を伸ばしてくれるわけじゃない

 

英語をとにかく早く伸ばしたい!と難しすぎる教材を選ばれる英会話初心者の方がいます。

 

上記で述べたように、まずは音声知覚をしっかり定着することが英語を伸ばす一番の近道です。

 

ご自身で英文を読んで、すんなり8割~9割わかるものを教材として選んでください。

 

それをスムーズにご自身で暗唱できるくらい音読練習を行ってください。

 

これで必ず、英語を話す基盤ができます。

 

しかし気を付けてほしい点が2つあります

 

①発音を間違えない事

これはご自身でチェックすることは結構難しいので、音源がもともとある英文をつかうことをお勧めします。

 

②イントネーションを真似する

これは音声知覚を鍛えるのにとてもいいです。最初は発音やイントネーションを意識してしまうと、意味がついていかなかったりするかもしれません。

 

そうしたら何度も音読をして、意味理解がしっかり追い付くくらい音読練習を行ってください。

 

なるべく多くのスクリプトをこなしましょう。

 

1カ月後、あなたは必ず変化を感じるはずです。

 

英会話初心者のビジネスパーソンが最短で英語をマスターできるためのコーチングをします

 

英会話初心者だと、どうしても長期的に通う感覚で入学されると思います。

 

もちろん、長期的に通えば通っただけ、成長は期待できます。

 

しかし、短期間でもきちんと成長が実感できるプログラムになっているのが当校の特徴です。

 

また完全マンツーマンで、一人一人の生徒さんの課題にダイレクトにアプローチする学習を導入しているため

 

生徒さんによって学習のススメ方、やっていただく課題も異なります。

 

また総合的な英語の成長を促すトレーニングになるので、

 

リスニング・スピーキング・リーディングをバランスよく行っていきます。

 

 

レッスンでは毎回、単語、リーディング、リスニング、スピーキング、ディクテーションを行いますが、盛り沢山の内容で無駄がなく、あっという間に75分間の授業が終わってしまいます。現在受講をし始め2ヶ月弱ですが、とても丁寧な授業のお陰で、ほぼ全く英語を聞き取ることが出来なかった私でさえ、少しずつ「聞こえる耳」になってきたと感じています。

Google口コミより

 

通い始めて3か月になります。レッスンを受け,効果を大いに実感していますので,これからも継続しようと思っております。私は仕事上で英語を使う機会が年数回あるのですが,同僚に通訳を依頼したり,自分は単語中心のやりとりをしている事に疑問を感じ,英語を学習しようと決めました。しかし,どのように学習したらいいのかが,全くわからず,たまたまインターネットでこちらのスクールを見にし,体験入学をオンラインで受講してみました。

Google口コミより

 

もし今あなたが、英会話初心者だけど、将来は仕事でしっかり英語を身につけていくために、まずは短期で英語の土台を作りたい!

 

そう思った方であれば、必ずここに来てよかったと思えるかと思います。

 

今現在オンライン英会話での成長に悩んでいる方は、ぜひ一度無料体験レッスンを試してみてください。

 

無料体験レッスンでは、【現在の課題発見】【その課題へのアプローチ法】をお伝えします。

 

まとめ

今回は、本気で英語を伸ばしたいと思っている英会話初心者の方が、留学をしなくても2ヵ月の短期間の英会話習得プログラムで英語を伸ばせるお話ししました!

英会話初心者が、短期間で英語を伸ばして英語の基盤をしっかり作りたい!!そう思っているのであれば、当校の短期集中プログラムの詳しいご案内をこちらでご覧ください(オンラインレッスンも受け付けています)<(_ _)>

Language Boostは、英語を本気で延ばしたいと思っている方をサポートし、【英語脳】にする英会話教室です。

☆☆☆お勧め記事☆☆☆

勉強すると脳は成長し変化する!

3年後の自分を変えるのは、「今」の自分の行動

英語を頑張って勉強しているのに成長を実感できない方へ(60-DAY-CHALLENGE詳細)

【解決法】英会話初心者がオンライン英会話やってみたけど難しすぎ!

オンライン英会話を毎日使ってるのに伸び悩みを感じる3つの理由

オンライン英会話で英語が伸びない理由は?ネイティブ講師を活用するタイミングは?

英会話教室の選び方:オンラインでの英会話学習はどんどん成長し、進化していく

日本人講師とのオンライン英会話で英語を短期で伸ばせる方法

【最短2ヵ月】オンライン英会話でストイックに英会話を習得しよう!

オンラインレッスンを受ける際の注意点と、対面レッスンとの違い


浦和駅から徒歩5分、ビジネスパーソン向けの英会話教室【Language Boost】
■営業時間:7時~10時、14時~20時(最終クラス受付20時)
■住所:埼玉県さいたま市浦和区仲町1丁目3-2
■e-mail:
languageboost2018@gmail.com
■最短60日でビジネスパーソンを英語脳にするプログラム:
https://languageboost.jp/about/
■ご質問やお問い合わせ:
080-6789-9595

  • このエントリーをはてなブックマークに追加