ビジネス英語初心者が短期間で英語を話せる様になる為の単語習得法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、Language Boostの講師、谷口です。

前回の記事でも予告しましたが、第85回目のブログは、ビジネス英語初心者が短期間で英語を話せる様になる為の単語習得をお話しします!


英語は、ほかの外国語の言語とくらべると、日本人にとっては比較的なじみのある言語かと思います。

ビジネスの様々なシーンで知らず知らずのうちに英語を使っていたなんてこともあるのではないでしょうか。

ですので、皆さんは気付かぬうちに英語の知識を脳に蓄積しているのです!!

この蓄積したデータを生かしていけば、かなりの単語のカバーができるかと思います。

今回は知っているのに生かし切れていないそんな蓄積された単語の記憶をどういかすかをお話ししたいと思います。

■すでに知っている単語を活かす

ここで興味深いデータを使い、いかに日本人が”知っている”単語を活用できていないのかをお話しします。

イェール大学言語学博士の・A・ヴァンスのグローバル思考の英会話】に、ネイティブスピーカーと日本人が使用する動詞ランキングを比較した表があります。

この表からわかった日本人の単語使用に関する特徴が以下の通りです。

・ビジネス英会話の頻出単語は、ネイティブスピーカーと日本人の間に差異がみられる。

・日本人は少ない数の動詞に依存して考えを述べている。

・日本人は大まかな意味を持つ単語を多用してあいまいに表現する傾向がある

この結果が何を言いたいのかというと、【ビジネスシーンで自分の考えを十分に伝えるための早道は、単語数をランダムに増やすことではなく、中枢となる単語を選びながら話せるようになること】とウィリアム氏は述べています。

この本の中でも、高校を卒業する程度の単語を”知っている”のであれば、それらを実際に使えるように活性化すれば、ビジネスではほぼ間に合ってしまうという見解でした。(ほぼというのは、業界業種の専門用語については別途勉強する必要があるため)

ではどのようにその【知っている】単語を活性化してくのか、その方法を以下で紹介していきたいと思います。

■手当たり次第ではだめ?役立つ単語を覚えることが重要

主要となる動詞を覚え、その動詞の活用方法を覚えたほうが、やみくもに10000語覚えるよりも効率的です。

そして動詞を覚える際には、以下の点に気を付けるとより単語を活用できるようになるでしょう。

①あいまいな表現にならない単語を使うようにする

例えば、sayの代わりに、meanやtell、talkといった単語を使用し確実に伝わる表現力をつけていくことを意識してください。

②対比的な意味を持つ動詞のペアを使うようにする

例えば、増加するという単語(go up, rise, increase)と覚えたら減少する意味の単語(go down, fall, decrease)と覚えていきましょう。

そうすることでより正確に、表現豊かに自分の考えを伝えられるようになります。

■単語を覚えるときはきちんと単語の発音までも勉強する

せっかく覚えた単語もきちんと発音できていなければしゃべる際には何の役にも立ちません。

単語を記をくする際は、きちんと発音まで習得しましょう。

そして、時間がある人は自分がしゃべっている英語を録音してください。

もし比較するネイティブのCDがあるのであれば、その録音と聞き比べてみてください。

全く違うサウンドで言っているものに関しては、リエゾンが起きている可能性があります。

リエゾンに関して知りたい方は、本が売っているのでそれで勉強するといいでしょう。

このリエゾンは、ネイティブがヒアリングしやすくなるうえでとても重要です。

■Language Boostでシンプルに伝わる英語を身につけよう

Language Boostではきちんとビジネスシーンで使用する単語が使われる教材を使用しているので、

シンプルに、仕事でもつかえる表現を身につけることができます。

やみくもに勉強するのではなく、きちんと効率的に学習したい人にとって最適の学習内容となっています。

まとめ

さて、今回は【ビジネス英語初心者が短期間で英語を話せる様になる為の単語習得法】をお話しましたが、いかがでしたか?

今知っている単語をきちんと使える単語にしたいと思った方は、ここをぜひ読んでみてください!

Language Boostは、英語を本気で延ばしたいと思っている方をサポートし、【英語脳】にする英会話教室です。

次回は、【未定】をお話したいと思います。


浦和駅から徒歩5分、ビジネスパーソン向けの英会話教室【Language Boost】
■営業時間:7時~10時、14時~20時(最終クラス受付20時)
■住所:埼玉県さいたま市浦和区仲町1丁目3-2
■e-mail:
languageboost2018@gmail.com
■最短60日でビジネスパーソンを英語脳にするプログラム:
https://languageboost.jp/about/
■確実に【英語脳】にする3つのレベルコース詳細:
https://languageboost.jp/services/
■ご質問やお問い合わせ:
080-6789-9595

  • このエントリーをはてなブックマークに追加