英語習得において、他人からのフィードバック程自分を分析できるツールはない。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

193回目のブログは、【英語習得において、他人からのフィードバック程自分を分析できるツールはない。】のお話をしようと思います!


英語を学習している方が【英語が伸びない理由】として挙げる理由はなんでしょうか?

 

「英語を使う環境がないから。」

 

そんな風に思われている生徒さんがとても多い印象です。

 

確かに、英語を使う環境に身を置くということは、学習を促進してくれます。それは間違いないです。

 

ただ、それには条件があります。

 

自分でもしっかりと「学習すること」ができていればの話です。

 

しっかり学習をしなければ「しゃべれる」ようにはなりません。

 

短期留学をしても英語が話せない人はいますし、英語を使う職場にいても英語を話せない人はたくさんいます。

 

でも本当に大切なのは、現在のあなたの英語の本当のレベルや現在のあなたがどうやって英語を伸ばすべきか、そしてどこが弱点化を押してくれる客観的なフィードバックこそ、あなたが求めるべき最高の「環境」なのです。

 

留学をしなくても、英会話力を伸ばすことはできる

 

確かに留学をすると、「英語を勉強するための整った環境」をあなたは手に入れることができます。

 

でも、それはただの環境であって、活かしきれなければ無駄なものです。

 

例えばあなたがダイエットをしようと思っていたところ、会社の福利厚生で無料でジムに1年間通えることになりました。

 

ジムはなんと会社の近くで、集合前後に通うこともできます。

 

環境としては最高ですね!

 

でも、この環境を活かさなければ(実際にジムに行かなければ)ダイエットは絶対に成功なんかしませんよね。

 

しかも、ジムに「通う」だけでもおそらくダイエットが成功することはないでしょう。

 

ジムに「通う」ことが目的ではなく、「ダイエット」が目的なのであれば、しっかりと「課題」をこなさなければ結果は得られないはずです。

 

また、目的がより具体的なら、きっと専属のトレーナーを付けたほうが、必ず効果は得られやすいでしょう。

 

例えば、あなたが痩せることではなく、よりメリハリのある体にしたい!そんな目標があるのであれば、そのためのプログラムを知る必要がありますよね。

 

そうすれば、ただ走りこんだり、筋トレをがむしゃらにするのではなく、現在の自分の筋肉の弱いところにアプローチする筋トレを行うことで、より早く、より明確な目標を達成できるはずです。

 

英語を勉強するための環境はすでにあなたは持っているのです

 

今英語を勉強しようと思ったら、巷にはあふれかえる教材があります。

 

わからない単語や、言い回しはインターネットで瞬時に調べられます。

 

以前坂本龍馬の英語習得法のお話をしました。

 

坂本龍馬は英語を学習するのに大変苦労したそうで、彼の単語帳には【オトメギルル】という単語が書いてあったそうです。

 

当時、坂本龍馬が英語を学んだ時にgirlという単語を目にしたが、発音がわからない彼は、町の人に発音を聞いて回ったそうです。

 

その時にオランダ語が話せる人が彼に、giはギ、r,lはㇽに似た音だと聞いたので、乙女=ギルルと書き留めていたそうです。

 

今の時代は、龍馬のように、いろんな人に英語の発音のことを聞かなくても、上方はあふれかえっています!英語を学ぶ環境は、「すでに」整っているのです。

 

本当に英語を伸ばしたい!そう思っているあなたは、今日まさに今から英語の学習を始めましょう!

確かに効率的な学習法はあるが、学習には近道はない

 

英語の学習には、先人たちが残してくれた効率的な学習法がたくさんあります!

 

なので、第二言語習得法が今はあり、比較的以前よりも効率的な学習は可能です。

 

しかし、言語とても奥が深いです。

 

ですので、学習すれば学習するだけ知らない情報があふれ出てきます。

 

継続することで、必ずあなたの英語は成長していきます。

 

断言できるのは、2ヵ月で英語を伸ばすことは可能ですが、2年間の継続程は伸びないということです。

 

単純に量も成長には大事なファクターです、もし何かを伸ばしたいのであれば、一気にベースを伸ばして、そのあとしっかりと継続するつもりで学ぶべきだと思います。

 

当校のレッスンは短期間で英語脳を手に入れ、継続的な学習を可能にするプログラム

 

当校の最短のレッスンは60日(16回のレッスン)です。

 

この2か月の間で、英語をネイティブのように聞き取る感覚を鍛えます。

 

それにより、今まで聞こえなかった英語を聞こえる状態にし、併せて英語の瞬間的なアウトプット強化を図ります。

 

2か月間という短期間で伸ばすのには限度がありますが、2ヵ月間しっかりと学習をしていただき、課題をこなしていただければ、ご自身でも変化を実感していただけるプログラムとなっています。

 

完全マンツーマンのレッスンを導入している理由は、生徒さんそれぞれ「課題」が異なるため、学習のアプローチも異なるためです。

 

効果的な英語のレベルアップを2ヵ月で行える最大の環境を提供します。

→生徒さんのコメントはこちら

→当校の生徒さんのインタビューはこちら

 

一度無料体験にお越しになりたい方は、完全予約制となっていますので、お問い合わせくださいませ!

 

現在英語の学習で悩んでいる方には、学習方法や現在の課題をお伝えすることも可能です<(_ _)>

 

まとめ

さて、今回は【英語習得において、他人からのフィードバック程自分を分析できるツールはない。】をお話しましたが、いかがでしたか?

もしあなたが英語をしゃべれるようになりたい!だから行動を起こしたい!と思われた方はここをぜひ読んでみてください!

Language Boostは、英語を本気で延ばしたいと思っている方をサポートし、【英語脳】にする英会話教室です。

次回は、【未定をお話したいと思います。


浦和駅から徒歩5分、ビジネスパーソン向けの英会話教室【Language Boost】
■営業時間:7時~10時、14時~20時(最終クラス受付20時)
■住所:さいたま市浦和区東仲町7-16
■e-mail:
languageboost2018@gmail.com
■最短60日でビジネスパーソンを英語脳にするプログラム:
https://languageboost.jp/about/
■確実に【英語脳】にする3つのレベルコース詳細:
https://languageboost.jp/services/
■ご質問やお問い合わせ:
080-6789-9595

  • このエントリーをはてなブックマークに追加