英語の学習は、正しい勉強方法によって効率的に習得することが可能!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

166回目のブログは、【英語の学習は、正しい勉強方法によって効率的に習得することが可能!】のお話をしようと思います!


皆さん英語を習得したいなら、絶対に短期間で習得したいですよね。

 

もし本当に短期間で英語を習得したいなら、がむしゃらに英語を勉強するのではなく、きちんと効率的な学習方法を取り入れることが一番の近道です。

 

効率的な学習方法とは以下の2つを指します。

①きちんと効果のある学習方法を取り入れること。

②現在の自分のレベルにあった学習方法を取り入れること。

 

①はどんな勉強をして何を強化したいのか?をきちんと明確にする必要があります。

 

①をするにはまず、②の”自分のレベル”をまず知り、自分のレベルよりも少し上の勉強をすることで学習効率を上げる必要があります。

 

忙しいビジネスパーソンこそ、短期間で英会話の習得をまずは目指し、一気に英語の力を底上げすることをお勧めします。

 

短期で英語を習得することのメリット

 

短期で英語を習得する際のメリットはたくさんあります。

 

まず1つ目は、必然的に英語の学習が習慣化します。

 

当校での学習に限らず、短期で英語の習得をする学校で、”課題がない”ということはまずないでしょう。

 

なぜかというと、短期で伸ばすには、いかに効率的に自主学習を行うかも、習得のカギとなるからです。

 

ですので、毎日の英語の学習が習慣化することで、卒業後もご自身で勉強をし続けることができるという点です。

 

2つ目は、忙しいビジネスパーソンでも短期間なら学習しやすいという点です。

 

仕事が忙しいならなおのこと、1年間も学校に通うことが難しいというビジネスパーソンの方々は少なくないと思います。

 

短期間と期間を決めて成長する短期集中学習プログラムは、忙しいビジネスパーソンにとって素晴らしい機会なのではないかと思います。

 

短期学習のデメリット

 

短期学習にはデメリットもあります。

 

1つ目は、短期で学んだものは忘れやすいということです。

 

短期集中で伸ばしたのはいいけど、そのあと英語力が下がったら元も子もないですよね。

 

短期集中で学習した後は、きちんとご自身で学習を継続することがとても大切です。

 

2つ目は、その短期集中プログラムはかなり大変だということす。

 

短期間で英語を伸ばすとなると、それなりの時間を毎日英語に費やす必要が出てきます。

 

基本的に英語を聞く習慣が日本にいると、自ら積極的に英語を聞き、しゃべる習慣をつけることが出てきます。

 

当校のレッスンは完全マンツーマンで、一人の講師が専任となります。

 

当校の最短のレッスンは2か月です。

 

短い期間ですが、確実に皆さん英語の成長を実感していただいています。

 

生徒さんの声はこちらをご覧ください<(_ _)>

 

当校のレッスンは完全マンツーマンのレッスンとなりますので、現在の課題に対する的確な学習アプローチを提供します。それによって効率的な学習が可能となっています。

 

一度一気に英語力を伸ばすと、英語を勉強することがとても楽しくなります。つまり日々の英語の学習が習慣化し始めます。

 

こうなったらもうあなたの英語の成長は約束されたも同然です。

 

確かに英語を伸ばすことは簡単ではないです、でも頑張った分だけかならず自分に返ってきますよ!

 

もしご自身のレベルを知って、どんな学習をすべきか知りたい方は、一度無料相談レッスンにお越しくださいませ!

 

皆様にお会いできるのを楽しみにしております!

 

まとめ

さて、今回は【英語の学習は、正しい勉強方法によって効率的に習得することが可能!】をお話しましたが、いかがでしたか?

効率的に英語を習得したいと思われたビジネスパーソンは、ここをぜひ読んでみてください!

Language Boostは、英語を本気で延ばしたいと思っている方をサポートし、【英語脳】にする英会話教室です。

次回は、【未定】をお話したいと思います。


浦和駅から徒歩5分、ビジネスパーソン向けの英会話教室【Language Boost】
■営業時間:7時~10時、14時~20時(最終クラス受付20時)
■住所:さいたま市浦和区東仲町7-16
■e-mail:
languageboost2018@gmail.com
■最短60日でビジネスパーソンを英語脳にするプログラム:
https://languageboost.jp/about/
■確実に【英語脳】にする3つのレベルコース詳細:
https://languageboost.jp/services/
■ご質問やお問い合わせ:
080-6789-9595

  • このエントリーをはてなブックマークに追加