英語が聞こえない本当の理由:浦和のビジネスパーソン必見です!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、Language Boostの講師、谷口です。

前回の記事【本当の意味でのグローバル人材とは】でも予告しましたが、第7回目は、【英語が聞こえない本当の理由】お話しをします。


いまこの記事を読んでいただいているということは、英語の勉強を始めたのにリスニング力を伸ばすことに苦戦されている方なのではないでしょうか?

 英語のヒアリングって、闇雲にただ聞き流していても本当に伸びないです。 

 

今日は英語が聞こえない理由をお話しながら、どうすれば聞こえるようになるのかまでお話していきますので、ぜひ英語の勉強の参考にしてみてくださいね!

 

■まずなぜ英語が聞こえないのか?をお話します。

聞こえないのには様々な理由がありますが、大きな2つの原因をまずお話したいと思います。

 

1.聞こえているのに聞こえていない現象

んーわかりにくいので、簡単に説明します(笑)

皆さんは空耳アワーという番組を見たことはありますか?海外の音楽の歌詞が日本語に聞こえるものを視聴者から募集し、面白いイメージ映像と一緒に紹介する【タモリ倶楽部】のミニコーナーです。

 

英語歌詞をみると、決して難しい英文じゃないんです。なので聞き取れるはずなのに、どうしても英語で聞こえないのには理由があります。

 

以下の音楽の出だし、6秒くらいでI’m thinking of youと彼女が歌い始めるのですが、どんな風に聞こえますか?

 

アイムシンキングオブユーとは言っていないですよね。

アムシィン(グ)キィノビュと聞こえませんか?

 

ネイティブが英語をナチュラルに発音する際に起こる音の変化により、このように聞こえるのです。

 この音の変化を聞き取れるようになるには、以下のような練習が効果的です。あくまで一例で、独学専用ですのでLanguage Boostでのレッスンとは全く異なりますが、効果は【ただ聞くより】もあります。 

 

☆とにかく英語を聞き、聞こえない音を分析する。

1.好きな映画を一本選んで、どうしても聞こえない部分を何度も繰り返し聞き、英語で書き取り作業をしてください。この時なるべく細かい音まで書ききってください。

2.ある程度聞き取り作業が終わったら、英語の字幕を出し答えあわせをします。どの音声変化が自身の弱みかを分析。

3.何度も映画で聞き取りをしリピーティング(映像の音が流れ終わったらオウムのように繰り返す)をしてください。

4.できるようになるまで、何度も繰り返す。

 

これ、自分でやると作業時間も層ですが分析にも時間がかかりますが、独学で勉強したい時間があるという方にはオススメの勉強法です。私も学生のころめちゃくちゃこれをしました。私は映画が大好きなので、暇さえあればずっとやってました(笑)。気付けば自然と音声変化が身につけられますよ。

 

2.そもそも知らない単語が多すぎる

第二言語を習得する上で一番大事なこと、それは単語を正しい発音で覚えることです。

 

特にまだ英語を勉強始めたばかりの人や、日常会話でさえも抵抗を感じる人は、単語を覚えるということは最初の一歩です。

私が通訳をやっていたころ、お互いに英語も日本語もしゃべれない技術者の人たちが、お互いの専門用語(単語)を使って会話をするのも何度も見ました。つまり、最低限の単語をつなぎあわせればある程度内容は理解できるということです。(※人間のコミュニケーションにおける、言語による情報は1割程度

 

単語を覚えるのに苦労する人はたくさんいると思います。ですので、以下の方法で単語を鍛える訓練をしてみてください。

 

☆とにかく繰り返し、英語⇔日本語を読む。

1.日常英会話で使う英単語集を一冊購入する。

2.1日200個を目安に、英語⇔日本語を音読する。この際に覚えることを意識しないのがポイント!

3.この200個の音読作業を一日に5回~6回繰り返す。(一個言うのに1秒であれば、200個(日本語&英語)音読するのに6分程度、5回繰り返しても一日で単語に費やす時間は30分程度)

4.これを毎日続ける。

 

 この練習をする際のポイントは2つ、①正しい発音で言うこと②覚えることを意識しないこと。 

 

この反復作業をストレスフリー(覚える必要が無いので)で毎日繰り返すことで、自然と自分の生活の習慣とし、この反復作業によって簡単に単語が体に染み付きます。(※反復作業が暗記をする上で効率的な科学的な理由に関する記事

 

 もっと効率的に、かつ自分の合ったレベルで英語のヒアリングを伸ばしたいと思っているビジネスパーソンの方は、【60-Day Challenge】を参考にしてみてください。【どうやったら聞こえるようになるのか?】がもっとわかるかと思います。 

 

まとめ

さて、今回は英語が本当に聞こえない理由とその解決策をお話しましたが、いかがでしたか?

効率的に英語脳を60日で身につけたいと思った人は、こちらのコースがおススメですので、ぜひ読んでみてください。

Language Boostは、英語を本気で延ばしたいと思っている方をサポートし、【英語脳】にする英会話教室です。

一度体験レッスン受けたいと思われた方、完全予約制ですので予約をお願いいたします。

次回は、【ずっと英語をしゃべりたいと思っているなら、今行動すべき最大の理由】をお話したいと思います。


浦和駅から徒歩5分、ビジネスパーソン向けの英会話教室【Language Boost】
■営業時間:7時~10時、14時~20時(最終クラス受付20時)
■住所:埼玉県さいたま市浦和区仲町1丁目3-2
■e-mail:
languageboost2018@gmail.com
■最短60日でビジネスパーソンを英語脳にするプログラム:
https://languageboost.jp/about/
■確実に【英語脳】にする3つのレベルコース詳細:
https://languageboost.jp/services/
■ご質問やお問い合わせ:
080-6789-9595

  • このエントリーをはてなブックマークに追加