浦和駅のLanguage Boostは、浦和で唯一の朝7時からの英会話トレーニングができる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、Language Boostの講師、谷口です。

前回の記事でも予告しましたが、第38回目のブログは、【浦和駅のLanguage Boostは、浦和で唯一の朝7時からの英会話トレーニングができる】をお話しします!


皆さんは、朝活をやった事がありますか?

 

私は新卒で入社したばかりの頃に会社の人と、朝活なるものをやっていた時期があります。

 

ただ集まって、各々自分のやりたい勉強をするというというスタイルでしたが、なかなか集中できなかったのを覚えています。

 

朝活ってとても貴重な時間ですが、使い方によってはせっかく早起きしたのに無駄な時間にしてしまうケースがあります。

 

当時の私は、貴重な朝のゴールデンタイムを最大限に利用する事ができませんでした。

 

 今回は、忙しいビジネスパーソンが朝を有効活用して英語学習をするコツをお話ししたいと思います! 

 

朝に勉強する習慣を付けることから始める

朝がゴールデンタイムだとわかっていても、なかなか行動に移すことは難しいです。

 

人間が新しい習慣を身につけるのには、最短2週間かかるという事が近年の研究でわかっています

 

どんなに朝勉強するのが辛くても、2週間我慢すれば朝に勉強する事が習慣として身に付くという事です。

 

しかも、この習慣の自動化(※自動化に関する記事はこちら)は、約66日できるということもわかっています。

 

2ヶ月もすれば、あなたの”朝勉強をする”という行為は、歯を磨く事のように、日常の事としてできるようになるという事です。

 

英語習得にはある程度の時間は必要です。

 

ただ効率的に最短で英語の習得をしたいのであれば、短期集中で一気に英語の基礎力を上げ、”英語脳”を身につける事で、今後の英語力が一気にアップします。

 

終わりを決めて取り組む

あなたは仕事をしている時、締め切り期限が決まっていると、いつもよりも早く仕事が終わらせられる事ができたという経験がありませんか?

 

私には、あります。

 

クライアントに14時から合わなくちゃ行けないので、11時までに提案書を作成しなくてはならない事がありました。

 

いつもよりかかる時間が、締め切り時間がある事でいつもの半分の時間で終わらせる事ができました。

 

これは心理的にも、作業効率をあげる上でとても効果的です。

 

例えば、(来月に海外出張が決まった。ミーティングも英語で通訳が作って言うけど、周りの人はみんな英語ができる。。。不安。。。英語を勉強しなくちゃ!)となります。

 

多分あなたは今すぐに学校を見つけ、明日にでも体験授業に行くでしょう。

 

つまり、あなたの感じる、恐れや不安感が、あなたの原動力になるのです。

 

 何かをはじめようと思ったら目標設定をして、いつまでにその目標に達成するのかを決める事で、だらだらと勉強する癖がなくなります! 

 

朝になにを勉強するかを予め明確にする

朝のゴールデンタイムを有効的に使うには、予め何を勉強するのかを決めておく事が重要です。

 

朝起きても、何をするのか明確じゃないと、ただボーッと過ごす時間になってしまいます。

 

それなら一分でも質のいい睡眠に時間をあてた方がましです。

 

しかし、朝なんでもやればいいというものではありません。

 

 朝のゴールデンタイムはやるべき効率的な作業というものもあるので、その作業をおこなう事でより朝の時間を質の良い時間にする事ができます。 

 

例えば、脳を朝動かすには、暗記をするような作業よりも、アウトプットするような音読の方が、脳に定着する上で好ましいと言われています。

 

英語学習の例でお話しすると、朝は音読やディクテーション等をするととても集中できますし、脳に定着します。

 

ここでポイントなのは、音読はどのくらいやり、ディクテーションはどれ位するのかまでを明確に決めておく事です。

 

それにより、かなり作業効率が上がります。

 

明日やる作業を前日にまとめておくだけで、朝のゴールデンタイムの質がぐっとあがりますので、予め机に翌朝使う資料を置いておくのもいいかもしれませんね。

 

Language Boostは、浦和で唯一の7時からのトレーニングを提供しております。

Language Boostが朝のクラスを実施する理由の一つが、忙しいビジネスパーソンが朝のゴールデンタイムを活用し、効率的に英語を学べる環境を作りたかったからです。

 

そのため、朝の学習は夜の学習と多少内容の比率が異なります。なぜなら”朝の脳を”有効活用する為です。

 

この朝のクラスを受けて頂く事で、夜自習する際の単語の暗記や文法の理解に時間を取る事が可能です。

 

 朝には朝の、夜には夜の学習を効率的に習得する方法があります。 

 

自分ではなかなかマネジメントできない英語の目標も、パーソナルトレーナーが二人三脚で一緒に達成していく為、勉強の負担が少なく、モチベーションをあげながら英語力をあげる事が可能です。

 

 浦和で早朝7時から学べる英会話教室はLanguage Boostだけです!! 

 

最近では外資系の企業にお勤めのフレックスが活用できる生徒さんがとても増えました!

 

朝の時間に余裕があり、その時間を使って英語を伸ばしたいと思っているビジネスパーソンの方にぜひご活用いただければと思います!

 

朝のレッスンも、夜のレッスンもビジネスパーソンが効率的に学習を伸ばすためのレッスンプログラムとなっています。

 

残業が多く、時間が読めない方はぜひ朝のクラスを活用してください。

 

当校の生徒さんの口コミはこちら

当校の生徒さんのインタビューはこちら

 

まとめ

さて、今回は「英語の数字がどうしても聞き取れない!を解決する方法」でしたがいかがでしたか?

Language Boostは、英語を本気で延ばしたいと思っている方をサポートし、【英語脳】にする英会話教室です。

☆☆☆お勧め記事☆☆☆

会議で出てくる英語の数字がわかるようになる方法をお話しします!

勉強すると脳は成長し変化する!

シリーズ:60日で英語を習得するためのメソッド~①目標の設定~

シリーズ:60日で英語を習得するためのメソッド~②実際にPDCAを回していく~


浦和駅から徒歩5分、ビジネスパーソン向けの英会話教室【Language Boost】
■営業時間:7時~10時、14時~20時(最終クラス受付20時)
■住所:埼玉県さいたま市浦和区仲町1丁目3-2
■e-mail:
languageboost2018@gmail.com
■最短60日でビジネスパーソンを英語脳にするプログラム:
https://languageboost.jp/about/
■確実に【英語脳】にする3つのレベルコース詳細:
https://languageboost.jp/services/
■ご質問やお問い合わせ:
080-6789-9595

  • このエントリーをはてなブックマークに追加