浦和の英会話教室Language Boostは週2回75分のレッスンで確実に英語力が伸びます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、Language Boostの講師、谷口です。

前回の記事でも予告しましたが、第35回目のブログは、【浦和の英会話教室Language Boostは週2回75分のレッスンで確実に英語力が伸びます!】をお話しします!


日ごろ仕事をがんばっているビジネスパーソンの皆様、毎日お疲れ様です!

 

最近暑いですね!そしてこんな暑い日はつい一杯飲んで帰ろうかな、なんて人も多いんじゃないんでしょうか??

 

でもちょっと待ってください!あなたが週数回のみにっているその間に、あなたの同僚はひそかに英語の勉強をして昇給や昇進を狙っているかもしれませんよ!

 

Language Boostは60日間で効率的にあなたを英語脳に変える教室です!ですので、会社の同僚や先輩、後輩に見つかることなくひ、2ヵ月後には英語脳を手に入れる事ができます!

 

今回はなぜLanguage Boostのクラスが75分の週に2回のクラスなのかの理由をお話したいと思います。

 

■英語で考える時間が長ければ長いほど英会話の習得が早くなります。

ここで重要なのが、英語をしゃべる時間ではなく英語で考える時間です

 

英語をたくさんしゃべって上達させるにはあまりにも時間がかかります。

 

今”しゃべれる”レベルを底上げするという観点で考えると、ただしゃべるということは、とても非効率です。

 

今のあなたのレベルからもっと上のレベルに上げたいのであれば、当然ですが英語をきちんとインプットする方法を理解するということから始める事です。そして、この英語をインプットする方法とは、文法や単語を理解することを言っているのではありません

 

英語を習得し始めた方は、英語を聞くと、脳内で日本語で翻訳する癖があります。

 

この(脳内で日本語訳する)癖をなくし、英語を聞いて英語で理解する脳にするトレーニングをすること”つまり英語脳”にすることで、飛躍的にあなたの英会話力は上がります。

 

そしてこの”脳内で日本語訳する癖”をなくすのには、週2回のトレーニングがとても効果的です。

 

次に、なぜ週2回のトレーニングが効果的かをお話ししたいと思います。

 

■週に2回、自分にストレスをかけることで学習効果が上がる

以前のブログで効果的な学習方法のお話をした際に、コンフォートゾンからラーニングゾーンに出ることが重要なお話をしました。人間はどうしてもコンフォートゾーン(自分が安心できる領域)から出たがらないです。それは一種の防衛本能で、とても自然なことです。

 

ただ、自分を成長させるという意味で考えると、コンフォートゾーンにずっといるということは、永遠にそのゾーン(レベル)から抜け出せないということです。

 

今いるコンフォートゾーンから抜け出ると、ある程度ストレスがかかります。そしてこの適度なストレスが知識を定着する上でとても有効的です。

 

そしてこの適度なストレスになれると、適度にストレスがかかっていたラーニングゾーンが、あなたのコンフォートゾーンになるのです。

 

週二回、強制的に適度なストレスを自身にかけると、記憶の定着がとても良くなります。

 

ただこの際に気をつけなくてはいけないのが、適度なストレスである必要があるということです。過度なストレス(デンジャーゾーンともいいます)は脳にとっても悪く体に悪影響を与え、記憶が定着しません。

 

今の自分のレベルより少し上の教材と課題により、自身への過度なストレスを与えることなく、学習効率を劇的に上げることが可能です。

 

■60日で英語脳の基盤を作るには最低週2回は必須

短期で集中的に英会話の基礎力を上げたい方は、一定の期間英語に漬けになるのは避けては通れない道です。

 

例えば、脳内の日本語訳する癖をなくすには、英語を聞いて英語で理解する癖をトレーニングで矯正し、体と脳に定着させる為には、ある一定の時間が必要となります。

 

しかもこの矯正トレーニングは、定期的に現在の悪い癖を矯正し、練習し、また矯正するという繰り返しのトレーニングであり、一定の時間があいてしまうと、せっかく学んだ内容や、矯正した癖を再度矯正しなくてはいなくなってしまうことがあるからです。

 

しかし、この1週間に2回のレッスン+適度なストレスをレッスンで脳に与えること=記憶の定着がかなりあがります。

 

Language Boostの週二回のレッスンにより、自分の英語の悪い癖が矯正されることで、自宅での学習がより効果的かつ質の高いものになります。その為、短期間で英語の基礎、つまり”英語脳”を手に入れることができます。

 

また、教室を卒業後も自分で正しく英語の習得が継続することが可能です。

 

忙しいビジネスパーソンこそ、一度マンツーマンの英語のパーソナルトレーナーをつけて、英語を短期集中で受けることをオススメします。

 

■60日間で、Language Boostができること。

英語脳を手に入れるには、現在のあなたの正しいレベルを知る必要があります。現在のあなたのレベルを知ることで、正しい教材、アプローチをしていくことができます。正しい教材を使うことで、本当のあなたの弱みを発見し、その弱みを改善していくプログラムとなっています。

時間が無いけど、英語習得をしたい方は、一度体験レッスンで自分の現在のレベルを知ることからはじめてみるのはいかがですか?

まとめ

さて、今回【浦和の英会話教室Language Boostは週2回75分のレッスンで確実に英語力が伸びます!】をお話しましたが、いかがでしたか?

60日間短期集中で確実に英語の基礎力を上げ英語脳を身につけたいと思っている方はここをぜひ読んでみてください。

Language Boostは、英語を本気で延ばしたいと思っている方をサポートし、【英語脳】にする英会話教室です。

次回は、【浦和の英会話教室Language Boostは、たった1回のレッスンでもきちんと達成感をが得られる】をお話したいと思います。


浦和駅から徒歩5分、ビジネスパーソン向けの英会話教室【Language Boost】
■営業時間:7時~10時、14時~20時(最終クラス受付20時)
■住所:埼玉県さいたま市浦和区仲町1丁目3-2
■e-mail:
languageboost2018@gmail.com
■最短60日でビジネスパーソンを英語脳にするプログラム:
https://languageboost.jp/about/
■確実に【英語脳】にする3つのレベルコース詳細:
https://languageboost.jp/services/
■ご質問やお問い合わせ:
080-6789-9595

  • このエントリーをはてなブックマークに追加