浦和駅のLanguage Boostは大人が比較的長い英語でもすんなりヒアリングできるようになる教室

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、Language Boostの講師、谷口です。

前回の記事【浦和のパルコで映画】でも予告しましたが、第30回目のブログは、【浦和駅のLanguage Boostは大人が比較的長い英語でもすんなりヒアリングできるようになる教室】をお話しします!


英語のリスニングにまだ慣れていない人がよく陥りがちな、単語で意味を解釈する癖があります。

 

あ、今haveって聞こえた、companyも聞こえた、あと、allowも聞こえたな。。。んー単語は聞こえるけどいったいなんの話なんだろう?といった感じです。

 

そうすると自然と聞こえる単語で、話を作ってしまうケースもあります。

 

単語でヒアリングをするのではなく、全体をヒアリングする力をつけるのがLanguage Boostのトレーニングです。

 

今回はどのように全体の内容をつかむヒアリング力をつけるのかをお話したいと思います。

 

■そもそも単語だけを覚えでも、ヒアリングは伸びない

あなたは、単語を覚えるときに辞書を何時間もにらめっこしていますか?そのやり方だとかなり時間がかかるし、1つの単語には複数の意味があったりするので、覚えたと思った単語も実は覚えていなかったてことがよくあります。

 

英語脳を作っていくうえで大切なのが【イメージ力】です。単語をイメージで覚えることがとても大切です。

 

下の例を使ってお話します。

 

■形容詞のEasyの動詞・名詞Easeを使って説明します!

Easyという単語は(容易な)とかそういった意味です。

 

でもEase(easyの動詞・名詞)は、(容易な)という意味もありますが、(和らげる)といった意味もあります。

 

もしあなたにEasy=容易なという意味としか情報が無いとしたら、例:Yoga can ease pain.(ヨガは痛みを和らげることができる)という訳はなかなかイメージできないと思います。

 

つまり、Easy=簡単なといったひとつの単語で覚えるのではなく、Easy=難しい状況や困難な状況を【緩和】し【簡単な】状況にするというように、単語で覚えるのでなくイメージで記憶に定着させると英語が英語のまま(つまり英語脳)情報(イメージ)が入ってくるようになります。

 

もちろん、単語をきちんと固めていく作業も大切ですが、まずはイメージをする感覚を練習していくことで、単語を言葉で認識するのではなくイメージで捉えられるようになっていきます。

 

■単語と単語がつながると音が変化する。その変化をきちんと意識することで、ヒアリング力が上がる

 

以前のブログでも音の変化(英語が聞こえない本当の理由)の話をしましたが、ネイティブが英語を話すとこの音の変化により、単語としては知っている単語でも、聞こえないということが起こります。

 

 この聞こえないを解消することで、ぐんとヒアリングができるようになります。 

 

そしてこの音の変化を意識的に理解し、自分で再現する(音の変化の発音)ができるようになると、大人になった方でもネイティブに近いサウンドでしゃべれるようになります。

 

この訓練はなかなか一人ですることは難しいです。きちんと音の変化を理解したパートナーに随時チェックしてもらうことが一番の近道です。

 

■英語は英語で理解する。

単語をイメージで捉え、音の変化をつかんだら、最後は英語を英語で理解する癖をつけることです。この癖がつくと、長い英語も自然と情報が聞こえるようになります。

 

英語を学習し始めたばかりの人は(英語を聞く⇒日本語訳を脳内でする⇒英語の情報を理解する)をします。

 

この日本語訳をなくすことで、脳内での情報処理が簡潔になります。そしてこの日本語訳を脳内でする癖を直すのには、英語を頭から理解していく癖が大切です。なぜかというと、英文と日本文では語順が違うので、理解のスピードを一気に遅くしてしまうからです。

 

この癖は音読で矯正が可能ですが、他にもこの英語を英語で理解する癖を様々なアプローチでトレーニングし、強化していくトレーニングをLanguage Boostは実施しています。

 

まとめ

さて、今回は浦和駅のLanguage Boostは大人が比較的長い英語でもすんなりヒアリングできるようになる教室、いかがでしたか?

英語をストレス無くすらすら聞けるようになりたいと思った方はこちらのコースがおススメですので、ぜひ読んでみてください。

Language Boostは、英語を本気で延ばしたいと思っている方をサポートし、【英語脳】にする英会話教室です。

一度体験レッスン受けたいと思われた方、完全予約制ですので予約をお願いいたします。

次回は、【浦和駅のLanguage Boostは大人が2ヶ月間本気で英語と向き合う教室】をお話したいと思います。


浦和駅から徒歩5分、ビジネスパーソン向けの英会話教室【Language Boost】
■営業時間:7時~10時、14時~20時(最終クラス受付20時)
■住所:埼玉県さいたま市浦和区仲町1丁目3-2
■e-mail:
languageboost2018@gmail.com
■最短60日でビジネスパーソンを英語脳にするプログラム:
https://languageboost.jp/about/
■確実に【英語脳】にする3つのレベルコース詳細:
https://languageboost.jp/services/
■ご質問やお問い合わせ:
080-6789-9595

  • このエントリーをはてなブックマークに追加