浦和の英会話教室Language Boostは、たった1回のレッスンでもきちんと達成感をが得られる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、Language Boostの講師、谷口です。

前回の記事でも予告しましたが、第36回目のブログは、【浦和の英会話教室Language Boostは、たった1回のレッスンでもきちんと達成感をが得られる】をお話しします!


皆さんは現在どこかの英会話教室に通っていますか?

 

通っている方は、毎回レッスンで【今日はこれを学んだ!】と感じられていますか?そしてそれがきちんと自分に定着している実感はありますか?

 

 もしかしたら、クラスに出席することだけが目的になっていませんか。 

 

クラスできちんと自分の弱点が把握でき、その弱点を解決するアプローチができていますか?

 

せっかく貴重な時間を使っているのなら、クラスで学べる最大限のことを習得したいと皆さんお思いですよね。

 

その貴重な時間を無駄にしないためにも、今日はクラスでの英語習得の効果を上げるコツをお話しようとと思います。

 

■授業中の”ゴールデンワード”は、あなたにとって聞きたくない言葉だったりする。

自分のできないことを聞くのって、あまり気持ちいことではないですよね。

 

でも実は、この耳に痛い言葉を授業中に聞いたあなたは、ラッキーです!!

 

なぜならその耳に痛い言葉は、あなたにとっての”ゴールデンキーワード”ですから。

 

その耳に痛い言葉を、掘り下げることで、あなたの弱点が改善されます。

 

もし英会話教室に通っている方がいるのであれば、ぜひそのゴールデンキーワードを、聞き逃さないでください。

 

英語を習い初めたばかりの方は、このゴールデンキーワードをあえて聞かないようにしている人がとても多いです。

 

言葉そのものにとらわれると落ち込んだり、モチベーションが下がったりする方もいるかもしれません。捉え方によっては、全然できていない!と受け取ってしまう人もいるので。

 

そのような人は、言葉そのものにとらわれるのではなく、その言葉の先の意味を捕らえるようにしましょう。例えばあなたが英語のクラスを受けているときに、”あなたの弱点は◯◯ですね”という言葉にフォーカスするのではなく”◯◯すればあなたの弱点は改善しますよ”にフォーカスするのです。

 

それによって、モチベーションを下げる事なく、弱点の改善に集中する事ができます。

 

■クラスは”宿題のプレゼン会”だと思って出席することで、英語を習得する速度が上がる

クラスは今のあなたの弱点を知り、その弱点をどう改善していくのかの練習をする場です。

 

弱点を改善する練習をしたら、後はそれを定着化する”自宅でのトレーニング”が必須です。

 

人間は1回で記憶を定着するのはかなり難しいです。

 

ただクラスできちんと自分の弱点を把握し、論理的に解決する方法を理解することで、知識の定着度がかなりあがります。その定着した知識をパフォーマンスとしてアウトプットするには、自主練習がとても大切です。

 

そしてよりその知識を定着させ、パフォーマンスを上げるには、クラスでの”実践的な練習”です。

 

予習・復習をすることで、学んだ事をより使えるパフォーマンス効果的なクラスにすることができるのです。

 

より即効性、定着性を求めている人は、日々のクラスをプレゼン日だと思って挑んでください。

 

■トライアンドエラーで学ぶ

間違えたり、完璧にできない自分を責める人が時々います。

 

あなたのモチベーションを自ら下げる行為なので、ストップしましょう!

 

間違えは、今の課題を明確に見せてくれるものです。何度も間違えて、弱点を克服する材料としていかしていきましょう!

 

パーフェクト病から脱却すれば、日々の間違いを”自分の糧となるもの”として、とらえられるようになります。

 

とにかく失敗を恐れず、挑戦していく事で、より英語の習得が早くなります。

 

■最後に

当然のことなのですが、ゴールデンキーワードは、あなたの英語の癖や弱点をきちんと見つけられる人でないと、あなたに与えることができません。

 

自分でゴールデンキーワードを自分自身に与えることは、かなり難しいですし、時間と手間がかかります。効率的という面で考えると、あなたの目線に立ってきちんと現状を捉え、ゴールデンキーワードを与えてくれるトレーナーをつけるのが一番手っ取り早いです。

 

パーソナルトレーナーは、あなたが気付きもしなかった、もしくは耳を塞いでいた今のあなたに必要なゴールデンキーワードを伝えてくれるでしょう。

 

Language Boostはパーソナルトレーナーがあなたの弱点を見つけ、その弱点を克服するあなただけのプログラムですので、効率的に英語学習をしたいと思われているビジネスパーソンの方は、一度パーソナルトレーナーをつけ、自身の弱点を知ることから始めてみてはいかがでしょうか。

 

まとめ

さて、今回【浦和の英会話教室Language Boostは、たった1回のレッスンでもきちんと達成感をが得られる】をお話しましたが、いかがでしたか?

今英会話教室に通っているが、達成感を感じでいない方はここをぜひ読んでみてください。

Language Boostは、英語を本気で延ばしたいと思っている方をサポートし、【英語脳】にする英会話教室です。

次回は、【継続するという事に、視点を置きすぎない】をお話したいと思います。


浦和駅から徒歩5分、ビジネスパーソン向けの英会話教室【Language Boost】
■営業時間:7時~10時、14時~20時(最終クラス受付20時)
■住所:埼玉県さいたま市浦和区仲町1丁目3-2
■e-mail:
languageboost2018@gmail.com
■最短60日でビジネスパーソンを英語脳にするプログラム:
https://languageboost.jp/about/
■確実に【英語脳】にする3つのレベルコース詳細:
https://languageboost.jp/services/
■ご質問やお問い合わせ:
080-6789-9595

  • このエントリーをはてなブックマークに追加