【英語の習慣化は作業の単純化】水は低きに流れ、人は易きに流れる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

160回目のブログは、【英語の習慣化は作業の単純化】水は低きに流れ、人は易きに流れるのお話をしようと思います!


当校の短期集中のコースで英語の力を伸ばす方の特徴は、

 

すごく頑張っているというよりも、どちらかというと淡々と英語の勉強を毎日こなしている人が多いです。

 

うまく勉強を習慣化している方が圧倒的に多い印象です。

 

 当校は基本的に毎日実施していただく宿題を提供しており、それを毎日こなしていただくだけで必ず短期間で英語の成長を実感していただけるプログラムとなっています。 

 

成長を実際に実感されている生徒さんのお話を聞くと、生活の一部に英語の学習をきちんと取り入れています。

 

もちろん、ただ課題をこなすのではなく、今やらないといけない

 

もっとも成長に直結するような課題を提供するようにこちらで課題を提供いたします。

 

なので生徒さんはただ今の課題と一生懸命向き合っていただき、課題をこなしていただければOKです!

 

(宿題の量は)先生が結構プッシュしてくれたので、こんな短期間でこれくらいの量ができたのは、宿題を結構出してくれたからだったと思います。ぐいぐい引っ張ってくれたので、とてもよかったです

生徒さんのインタビュより抜粋

 

短期で英語が伸ばせるといっても、しっかり量をこなさなくてはいけない、

 

なので、英語の学習の習慣化がきちんとできた方が、

 

しっかり成長を実感していただけるプログラムになっています。

 

でも自分で習慣化するって結構大変です。

 

ある調査によると1人で習慣化に取り組む場合、習慣化の成功率は8%だそうです。(少ないですね)

 

習慣化には単純化が一番

 

 

英語学習を始めると、まず最初に直面するのが

 

 【いったい何から勉強を始めたらいいんだ。】 

 

そんな風に悩まれる方が多いのではないのでしょうか?

 

英語の分厚い参考書を読み始めたはいいけど、一体この学習法で英語は伸びるのか?

 

自分の得意なことばかりやっているのではないか?

 

いろいろ余計なことを考えてしまい、うまく勉強を進められない方が結構いることに英語を教えるようになってから気づきました。

 

つまり勉強の習慣を邪魔する要因の一つが【煩雑さ】なのです。

 

ですのでLanguage Boostでは皆さんがよりスムースに日々の英語の学習が習慣化されるプログラムを提供しています。

 

【家での学習は何をしたらいいのかわからない】

 

【どうやって自分の現在の弱点を克服すればいいのかわからない】

 

そんなお悩みををきちんと解消する学習法も提供しております。

 

特に毎日が忙しいビジネスマンにとって、現在自分は何を一番しなくてはいいのか?

 

それが明確になることが一番の学習の近道だと思います。

 

どちらにしても英会話の学習はそれなりの”時間”を費やす必要があります(当校ですと早くても1カ月で成長を実感されます)。

 

ただ、その”時間”を効率的にかつ最短であなたが英語を習得のお手伝いができるのが英会話教室です。

 

つまり現在のあなたの課題を明確にとらえ、一人一人の現在の課題を克服するためのレッスン内容を皆さんに提供することで、学習効率を上げることが可能ということです。

 

当校で得られるものは、英語そのもののスキルアップはもちろんのこと、英語学習の習慣を身につけられることなのです。

 

ですので卒業後もきちんと英語の勉強の仕方をご自身で継続することが可能となっています。

 

人間はどうしても楽な道を行きたがる

 

 

やっぱり英語の習得にはある程度時間は必要です。

 

なので、継続的な学習が英語を伸ばすための一番のカギなんです。

 

いろんな生徒さんを拝見していて思うのが、

 

英語の学習における習慣化を妨げるもう一つの要因は【結果を早急に求める】ということなのではないかと思います。

 

一気に頑張って短期間で成果を出したい!これは誰でも思うことだと思います。(上のパンダみたいに頑張らないでグダグダしながら習得できたらいいですよね、私もそう思います(笑))

 

水は低きに流れ、人は易きに流れる、水が自然と低いほうに流れるように、人は安易なほうを選びがちです。

 

わかってはいるけど、なるべく苦労しないですぐに成果を得たい。

 

留学に行ってきちんと英語を伸ばせる人で、約3カ月かかるといわれています。しかも全員がその成果を実感できるわけでもありません。

 

日本という英語を聞いたりしゃべる環境が24時間あるわけではない中で、いかに英語の力を身につけられるか?

 

そうなったときにやはりそれなりの頑張りをするこは必要となってきます。

 

当校の最短コースは2か月です。

 

しっかりと課題に取り組んでいただければ必ず成果のでる内容になっています。

 

 決して楽な道ではないからこそ、素晴らしい結果を2か月で得ることができる、そんなコースになっています。 

 

当校はあなたが現在すべき課題を提供しています。

 

 

当校はレッスンの最後にきちんとフィードバックのメールをお送りしているので、今後何を強化しなくてはならないのか、何が課題なのかをお伝えしております。

 

 一人一人の生徒さんがそれを自覚し、現在の課題にアプローチする学習を実施していただくことで最短でゴールに到達できるようなプログラムになっております。 

 

当校に実際に通っている&卒業された生徒さんが感じられた成長や、どんなことが変わったのか?をMyStudentVoicesでまとめていますので、興味のある方はぜひ読んでみてくださいね!

 

グーグルの口コミはこちら

 

当校でのプログラムは必ず英語の学習はやればやった分だけ、自分に返ってきます!

 

もしあなたが効率的に英語を伸ばしたい!と本気で思ったら、当校の2か月の短期コース「60-day-challenge」の詳細をコチラで読んでみてください。オンラインで英語を短期で学習することがなぜ可能なのか?がより明確にイメージできるかと思います<(_ _)>

 

まとめ

今回は、短期間で英語を伸ばすためには習慣化がとても大切だというお話ししました!

英語学習を習慣化させたい!と思っているのであれば、当校の短期集中プログラムの詳しいご案内をこちらでご覧ください(オンラインレッスンも受け付けています)<(_ _)>

Language Boostは、英語を本気で延ばしたいと思っている方をサポートし、【英語脳】にする英会話教室です。

☆☆☆お勧め記事☆☆☆

勉強すると脳は成長し変化する!

3年後の自分を変えるのは、「今」の自分の行動

英語を頑張って勉強しているのに成長を実感できない方へ(60-DAY-CHALLENGE詳細)

【解決法】英会話初心者がオンライン英会話やってみたけど難しすぎ!

オンライン英会話を毎日使ってるのに伸び悩みを感じる3つの理由

オンライン英会話で英語が伸びない理由は?ネイティブ講師を活用するタイミングは?

英会話教室の選び方:オンラインでの英会話学習はどんどん成長し、進化していく

日本人講師とのオンライン英会話で英語を短期で伸ばせる方法

【最短2ヵ月】オンライン英会話でストイックに英会話を習得しよう!

オンラインレッスンを受ける際の注意点と、対面レッスンとの違い


浦和駅から徒歩5分、ビジネスパーソン向けの英会話教室【Language Boost】
■営業時間:7時~10時、14時~20時(最終クラス受付20時)
■住所:埼玉県さいたま市浦和区仲町1丁目3-2
■e-mail:
languageboost2018@gmail.com
■最短60日でビジネスパーソンを英語脳にするプログラム:
https://languageboost.jp/about/
■ご質問やお問い合わせ:
080-6789-9595

  • このエントリーをはてなブックマークに追加