やる気は、やらないと出ない:継続するにはとにかく始めることが大切

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

202回目のブログは、【やる気は、やらないと出ない:継続するにはとにかく始めることが大切】のお話をしようと思います!


 

英語のある程度の基礎の部分は短期間(3カ月から半年程度)で伸ばすことは可能です。

 

しかし、英語の学習はそのあとも継続して学習することがしっかりと英語を伸ばすという意味で大切です。

 

短期間で覚えたものよりも、長期間で覚えたほうが記憶が定着しますし、何よりも量がこなせます。

 

「そんなことみんなわかってる。」

 

という声が聞こえそうです(笑)

 

確かに何事においても「継続」が一番大切で、それができれば苦労しないですよね。

 

最近は、そういった継続することを「習慣化」「自動化」という形で行うメソッドをよく聞くようになりました。

 

確かに、毎日のタスクを単純化し毎日の日課として行うような「習慣化」や「自動化」は継続する上ではとても効果的だと思います。

 

ただ、本当に習慣化したからって毎日欠かさずできるかと言ったら、違いますよね。

 

今回は毎日の学習を行うためのヒントをお話ししようかと思います。

 

楽しくないと、続かない

 

特に勉強においては、そうだと思います。

 

つまらない、わからなすぎることってなかなか継続でいないと思います。

 

なので、継続という意味では、無理して難しい教材を読んだり、聞いたりする必要はないんです。

 

好きな映画の記事を英語で読んだり、興味のあることを英語で読んだり、ご自身の仕事の専門記事を英語で読んだり。

 

「少しでも楽しめること」を続けるのが「継続」のコツかと思います。

 

 

スムーズに進めるような学習が「習慣化」には重要

 

習慣化することを簡単にするのには、作業の単純化がとても重要です。

 

例えば、仕事においてもそうですよね。

 

毎日行うような仕事、例えば朝のメールチェックなどは慣れないうちは時間がかかるかもしれませんが、慣れてしまえば何がいらないメールで同分類するかも特に考えることなくできますよね。

 

学習も似たようなところがあるかと思います。

 

要は毎日やる、ルーティーンのような作業にするのです。

 

例えばシャドーイングの練習なんかが結構いい例です。

 

朝は朝ごはんを作りながらシャドーイングをするとか。

 

通勤時間は単語を覚えるとか。

 

習慣化すると、自然と鞄から単語帳を取り出すようになり、朝はご飯を作り始めたら耳にイヤフォンを入れる感じ。

 

当校のレッスンは習慣化をしっかりと活かした学習ができる課題

 

英語の勉強は続けてこそです。

 

そして、毎日行うことで必ず成長を2倍も3倍にも促進させることができます。

 

当校では毎日の学習をどうやって行えばいいのかをしっかりサポートするため、課題が明確です。

 

後は皆さん課題をこなしていただければそれでOKです。

 

そしてしっかりと成長を実感していただけます。

 

まとめ

さて、今回は【音読はなぜスピーキングに活かせるのか?独学でも伸ばせる英語学習】をお話させていただきましたが、いかがでしたか?

英語脳を確実に身につけたいと思った人は、こちらのコースがおススメですので、ぜひ読んでみてください。

Language Boostは、英語を本気で延ばしたいと思っている方をサポートし、【英語脳】にする英会話教室です。

もし短期間で英語力を急激にアップさせたいビジネスパーソンの場合はこちらのコースを勧めします

【おすすめ記事】

浦和駅徒歩5分:英語を仕事で活かしたいビジネスパーソンの英会話!

英語の習得は無形資産への投資:毎日の学習は確実に未来の自分を変える!

パーソナルトレーニングの需要と値段の比較。ほんとに高価格?


浦和駅から徒歩5分、ビジネスパーソン向けの英会話教室【Language Boost】
■営業時間:7時~10時、14時~20時(最終クラス受付20時)
■住所:さいたま市浦和区東仲町7-16
■e-mail: languageboost2018@gmail.com
■最短60日でビジネスパーソンを英語脳にするプログラム:
https://languageboost.jp/about/
■初心者向け英会話強化コース:
https://languageboost.jp/3253-2/
■確実に【英語脳】にする3つのレベルコース詳細:
https://languageboost.jp/services/
■ご質問やお問い合わせ:
080-6789-9595

  • このエントリーをはてなブックマークに追加