どんなにあなたに英語を習得する才能があっても、やる気が無ければ英会話の習得はできない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、Language Boostの講師、谷口です。

前回の記事でも予告しましたが、第34回目のブログは、【どんなにあなたに英語を習得する才能があっても、やる気が無ければ英会話の習得はできない】をお話しします!


英語をずっと学びたいとは思っているけど、中学・高校と英語は得意じゃなかったしどうせ無理だろうな。

 

そんなふうに思っている方、結構いますよね。

 

あなたの周りの同僚は、英語も積極的に勉強しているみたいだし、昇進、昇給を考えるとこれから英語が役に立つのはわかってるけどどうしても重い腰が上がらない。。。とおもっていませんか?

 

今回のブログで皆さんにお伝えしたいことがあります。

 

 今あなたの中に少しでも英語を学びたい、知りたいという探究心があるのであれば、どんなに英語を学ぶ才能があって環境がある人よりも、英語を伸ばすポテンシャルがあるということです。 

 

■英語が学べる環境を生かすも殺すもあなたしだい。

私は以前3歳~5歳くらいの子どもたちに英語を教える機会がありました。

 

私が教室に入ると、とても英語が上手な女の子が、おもちゃのお茶とサンドイッチを持ってきて、英語で遊ぼうといってきました。

 

これはなに?これは英語でなんていうの?とたくさんの英語で質問をされました。

 

私が教えてあげると、とてもきれいに英語を繰り返し、一回聞いたら忘れません。

 

幼児の脳はとても柔軟で、なじみのない言葉を抵抗無く覚える能力に長けているので、そこは驚くところではありません。

 

実は彼女の英語力は一番レベルが上のクラスにいくだけのものでしたが、経済的な理由からそのクラスにいけないとのことでした。

 

その子はその子の意思でお母さんに英語を勉強したいから、ここのスクールに通いたいとお願いしたそうです。

 

 彼女は一番上のクラスにいかなくても十分に英語のレベルをどんどん伸ばしています。 

 

その話を聞いたとき、単純にすごいなぁと感心したのと、彼女のその英語への情熱に感動しました。

 

環境は自分で変えていくのです。今勉強できる環境があるのであれば、それを活用できるかできないかはあなたしだいです。

 

■自分で英語のレベルを制限する人たち

英語が話せるという事は、決してネイティブのように話せるようになることではありません。

 

英語が話せるという事は、英語できちんと相手とコミュニケーションが取れるという事です。

 

当たり前と思うかもしれませんが、意外とネイティブのように発音する事に注力してしまう方が多いと思います。

 

確かに、ネイティブの細かい音を聞き取れるようになるには、ネイティブのようなサウンドが再現できるようになる必要があります。

 

 そして大人になってからそのネイティブに近いサウンドを習得する事は、トレーニングによって可能です。 

 

ただ、きちんと理解する前に、(日本育ちで今まで英語を勉強していなかった自分には無理だ)と自分で制限をかけてしまう人がいます。

 

これはとても怖い事です。なぜなら、本当はできるのに自分でそう思い込む事で可能性を自らなくしてしまっているから。

 

だれも、英語はどうせしゃべれないと思って英会話教室に通いませんよね?自分がしゃべれるようになった姿を想像しながら一生懸命トレーニングに取り組めば、必ず自らが求めていた自分にいつかたどり着けます。

 

諦めたら、そこで試合終了です。

 

■自分の勉強したい、学びたいという気持ちに素直になる

せっかく私のレスペクトする安西先生のお話が出たところで、ある一人の男の子のお話をしたいと思います。

 

彼はもともとバスケの才能があったのですが怪我で一度挫折をします。彼は不良とからみ約2年バスケとは離れていました。でもやっぱり彼はバスケをしたい!と安西先生に今までの気持ちにやっと正直になるのです。(涙)皆さんもう誰の話をしているかお分かりでしょう、炎の男、三井寿です。

 

彼がもし自分の気持ちに正直になっていなかったら、つまらない高校生活になっていたと思いませんか?事実、彼はよく自分の不良時代の2年間を後悔します。

 

何が言いたいのかというと、来年・再来年英語を勉強しなかった自分を後悔するくらいなら今の勉強したい自分の気持ちに正直になり、今日から勉強を始めてください。

 

今日の自分が未来の自分を確実に変えます!

 

■Language Boostができる事

今まで英語学習をいつかはじめると思ってきたけど、なかなかはじめられなかった。

 

もしくはやったけど続けられなかった。

 

そんな方達は、パーソナルトレーナーをつけることで、講師があなたの英語学習をサポートするから、今までの英語学習とはまったく異なります。英語を話せるようになる環境作りからサポートできるのはLanguage Boostだけ!

 

2年後振り返ってみた時に、三井君のように過去を後悔したくないと思う方は、ぜひ今すぐこちらの記事を読んでみてください。

 

まとめ

さて、今回はどんなにあなたに英語を習得する才能があっても、やる気が無ければ英会話の習得はできないをお話しましたがいかがでしたか?

2年後振り返ってみた時に、三井君のように過去を後悔したくないと思う方は、ぜひ今すぐこちらの記事を読んでみてください。

Language Boostは、英語を本気で延ばしたいと思っている方をサポートし、【英語脳】にする英会話教室です。

次回は、【浦和にある英会話教室Language Boostは週2回75分のレッスンですをお話したいと思います。


浦和駅から徒歩5分、ビジネスパーソン向けの英会話教室【Language Boost】
■営業時間:7時~10時、14時~20時(最終クラス受付20時)
■住所:埼玉県さいたま市浦和区仲町1丁目3-2
■e-mail:
languageboost2018@gmail.com
■最短60日でビジネスパーソンを英語脳にするプログラム:
https://languageboost.jp/about/
■確実に【英語脳】にする3つのレベルコース詳細:
https://languageboost.jp/services/
■ご質問やお問い合わせ:
080-6789-9595

  • このエントリーをはてなブックマークに追加